ある日の奈良基地

ホーム > その他 > ある日の奈良基地

令和6年5月16日(木)
元自衛官タレント 合同会社 Kazariprojectより
「かざり」さんが奈良基地に来訪されました。 

かざりさん、一日基地司令として奈良基地を訪問

 令和6年5月16日(木)、タレントの「かざり」さん(合同会社Kazariproject)が奈良基地の一日基地司令として委任されました。当日は朝早くから来訪し、奈良基地での多彩なプログラムに参加しました。

 「かざり」さんは、早朝から奈良基地に到着し、すぐに委任状を受け取る式が奈良基地司令によって執り行われました。式では、「かざり」さんが正式に一日基地司令としての任務を受け取り、基地関係者からの熱烈な歓迎を受けました。

 その後、「かざり」さんは基地内を見学しました。奈良基地の運用方法や教育機関としての在り方などを学び、基地の日常業務や隊員たちの活動について詳しく学ぶことが出来ました。

 続いて、基地内での体験喫食が行われました。隊員たちと同じ食事を共にすることで、彼らの日常の一端を実感されました。

 午後には幹部候補生の駅伝競技会が開催されました。「かざり」さんは競技に参加する隊員たちを応援し、学生たちの士気を高めました。競技会の後には、観閲行進訓練の見学も行われました。学生の行進訓練には「かざり」さんは深い感銘を受けた様子でした。

 夕方18時近くまで、彼女は基地での活動に参加し、最後には感謝の言葉を述べました。「かざり」さんの一日基地司令としての活動は、基地の隊員たちにとっても貴重な経験となりました。

 今回の一日基地司令の活動を通じて、「かざり」さんと奈良基地の隊員たちは絆を深め、基地の役割や隊員たちの努力についての理解が広がる素晴らしい機会となりました。このような取り組みを通じて、今後も地域社会との連携を強化し、より良い関係を築いていきたいと考えています。 


施設紹介 体験喫食の様子
   
駅伝競技会スタートの役割 観閲行進訓練見学の様子