令和3年度小松基地航空祭の中止について
 平素より、航空自衛隊の任務と小松基地の運営に対する多大なる御理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 例年多くの皆様にご来場頂いています航空祭については、誠に残念ではありますが、今年度についても中止することといたしました。
 国内では、新型コロナワクチンの接種が推進され、これまでの航空祭とは異なる実施要領についても検討してきたところですが、航空自衛隊としての対応方針、 全国の感染者数の推移や変異株の拡散、航空祭の準備に要する期間等から、現時点が最終的な決心のタイミングであり、苦渋の決断を下したところです。 航空祭の開催を心待ちにしていた方もいらっしゃると思いますが、開催することによる感染拡大のリスクやその影響を慎重に判断した結果でありますので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
 引き続き、ホームページやツイッター等にて、小松基地における訓練や隊員の活動をはじめとした情報を発信して参りますので、 航空自衛隊の任務や基地の運営に対するご理解を賜りますようお願い申し上げます。


   令和3年7月15日

    航空自衛隊小松基地司令 空将補 加治屋 秀昭
小松基地見学について
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点より、基地見学は行っていません。
 
新型コロナウィルス感染症の感染防止について
 基地への入門(業者及び訪問者)は健康状態・体温(37.5℃未満)に異状がなく、マスクを着用している場合、通常通り入門することができます。