基地司令挨拶

ホーム > 基地司令挨拶

基地司令挨拶


 長かった梅雨もようやく明け、いよいよ夏本番といった暑い日々が続いています。基地においても、暑さやコロナ禍を克服する工夫を図りながら、 各種訓練を継続しております。
 飛行訓練を行う操縦者にとっても、この時期は、暑さとの闘いも加わり、1回フライトして降りてくると、 Tシャツが水をかけられたように汗でびっしょりとなります。 透明なキャノピーに覆われたコックピットの中は、当然、エアコンは効いていますが、操縦者が周囲360度見渡すことできるよう上半身は露出していて、直射日光にさらされる環境にあります。 また、戦闘訓練では、上半身を捻って後方を索敵する動作を頻繁に行いますし、高G(重力)負荷でも意識を失わないよう筋肉を収縮させる動作を繰り返し行い、血圧を上げて耐えています。 涼しい中で操縦しているイメージを持っている方が多いかもしれませんが、現実は、激しい運動を伴いながら汗だくになって操縦をしているのが現状です。
 今年の夏もまた、猛暑になると予報されています。加えて、新型コロナウィルスの感染拡大のリスクも高まっています。夏バテ防止や免疫力アップのため、 バランスのとれた食事、適度な運動や規則正しい生活に心掛けるとともに、ストレスをうまく逃すための楽しみを見つけながら、夏を乗り超えていきましょう。


略 歴

  •  昭和63年  4月    航空自衛隊幹部候補生学校(奈良基地)
  •  平成 3年  6月    第8航空団(築城基地)
  •  平成12年  3月    統合幕僚会議事務局(市ヶ谷基地)
  •  平成14年 10月    第8航空団(築城基地)
  •  平成16年  6月    航空幕僚監部運用課(市ヶ谷基地)
  •  平成18年  4月    第8航空団第6飛行隊長(築城基地)
  •  平成19年  8月    航空幕僚監部運用支援課(市ヶ谷基地)
  •  平成20年  8月    航空自衛隊幹部学校付(目黒基地)
  •  平成22年 12月    第2航空団飛行群司令(千歳基地)
  •  平成25年  4月    航空総隊司令部防衛部防衛課長(横田基地)
  •  平成27年  4月    警戒航空隊司令(浜松基地)
  •  平成30年  3月    航空自衛隊幹部学校副校長(目黒基地)
  •  平成31年  4月    第1航空団司令兼ねて浜松基地司令(浜松基地)
  •  令和 2年  3月    現職(小松基地)
  •