飛行警戒監視群

ホーム > 部隊紹介 > 飛行警戒監視群

飛行警戒監視群

      

飛行警戒監視群司令 挨拶


       2代 飛行警戒監視群司令

 階級  1等空佐
 氏名  髙口 拓二(こうぐち たくじ)       
 期別  防衛大学校(第35期)        
 出身  福岡県
 職種  操縦        
 令和4年3月 飛行警戒監視群司令に就任
 



  警戒航空団ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 令和4年3月18日付で飛行警戒監視群司令に着任した髙口1佐です。
 飛行警戒監視群は、第601飛行隊(三沢基地)、第603飛行隊(那覇基地)を擁し、早期警戒機により警戒監視を行う部隊です。
 安全保障環境が大きく変化する中、警戒航空団の役割は重要性を増しています。引き続き、安全確保を重視しつつ任務遂行並びに隊員の練成に努めてまいります。そうした中で皆様方に我々の活動を正しく理解していただくことが重要であると考えています。本ホームページを通じて部隊の活動等を積極的に発信していきます。
 今後とも、警戒航空団に対するご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

        

経歴

  平成 3年  9月 航空教育集団司令部付
  平成 6年  6月 第7航空団飛行群第305飛行隊(百里)       
  平成 8年 12月 第6航空団飛行群第306飛行隊(小松)       
  平成13年  3月 幹部学校付(目黒)       
  平成14年  3月 幹部候補生学校教育部第2科(奈良)       
  平成16年  4月 航空総隊司令部防衛部運用課(府中)       
  平成18年  3月 航空幕僚監部装備体系課(市ヶ谷)       
  平成20年  8月 第6航空団司令部防衛部防衛班長(小松)       
  平成21年  8月 第1航空団飛行群第31教育飛行隊長(浜松)       
  平成23年 10月 航空幕僚監部運用支援課(市ヶ谷)       
  平成25年  8月 航空総隊司令部防衛部防衛課(横田)         
  平成27年  8月 航空幕僚監部防衛部防衛課(市ヶ谷)       
  平成28年  8月 航空幕僚監部装備体系課(市ヶ谷)       
  平成29年  5月 防衛大学校訓練部総括主席指導教官(横須賀)         
  平成30年  9月 第3航空団飛行群司令(三沢)       
  令和 2年  1月 飛行教育航空隊司令(新田原)       
  令和 4年  3月 現職

        

部隊紹介

早期警戒機であるE-2C及びE-2Dを用い、上空から航空機等の監視任務を行い、我が国の防衛の一翼を担っています。