1. ホーム >
  2. 部隊紹介 >
  3. 護衛艦隊

護衛艦隊

護衛艦隊は、人員約11,000名、艦艇64隻からなる艦艇部隊です。我々護衛艦隊は、海上自衛隊の中核部隊であるとの自負を持って日夜勤務に励んでいます。  日本は、御承知のとおり四面を海に囲まれた海洋国家であり、食料、石油をはじめとして資源の多くを海外に依存する貿易立国でもあります。したがいまして、資源等の輸送路となる海上交通路の安全の確保が非常に重要であることはお分かり頂けると思います。海上自衛隊の主任務は、有事においてまさにこの海上交通路の安全を確保することであり、護衛艦隊はその中で大きな役割を担っております。

ページトップに戻る