1. ホーム >
  2. 自衛艦隊について >
  3. 自衛艦隊について

自衛艦隊について

    我が国の国土は、ユーラシア大陸の大国と近接し、大陸東北部から太平洋へ通過するための戦略上の要衝を占める場所に位置しています。また、細長い弧状の列島で、長大な海岸線と多くの島嶼を有しています。さらに、その狭隘な国土に多くの人口を抱え、特に都市部に産業・人口が集中し、経済の発展に不可欠である重要施設が沿岸部に多数存在するなど、安全保障上の脆弱性を抱えています。
    我が国周辺地域には、現在もなお不透明・不確実な要素が残されており、万一他国からの侵略を許した場合、国民の生命・財産の損失の大きさは計り知れないほど甚大です。
    一方、自由貿易体制に基盤を置く我が国の安定、発展のためには、国際的な安全保障環境の安定が不可欠です。とりわけ、我が国は原油の約9割を中東に依存するなど資源の多くを海外に依存していることから、海上交通路を行き交う商船等の安全確保を含む海洋の安定的利用は我が国にとって死活的に重要なのです。

ページトップに戻る