トップページ→海軍記念館

海軍記念館


舞鶴は、明治34年(1901年)10月1日 東郷平八郎中将を初代司令長官として 鎮守府が設置され、以来半世紀にわた り日本海に臨む唯一の軍港として変遷 を重ねてきました。

※写真の建物は大講堂
(昭和8年10月完成)


海軍記念館は、旧海軍の誇り高い史実と伝統を後世に伝え るとともに、隊員の教育に資することを目的として、昭和39 年5月27日舞鶴地方総監部大講堂(旧海軍機関学校大講 堂)の一部に設立されたもので、貴重な記念品、資料等200 余点が展示されています。


ページトップ