自衛官募集に興味のある方 │ 山口県地本 自衛隊入隊
  • ホーム
  • 山口県出身の先輩の声

山口県出身の先輩の声

現在、自衛官として働いている山口県出身の先輩からのメッセージです。自衛隊へ入隊して、実際に感じたこと、自衛隊での生活など、現場での生の声を読むことができます。

■陸上自衛隊

■海上自衛隊

■航空自衛隊

陸上自衛隊 山口県出身 先輩隊員

□ 弘地 哲太

階  級:1等陸士
入  隊:2018年3月30日
所  属:第104施設直接支援大隊 第1直接支援隊 整備班
出  身:阿武町
卒業学校:萩商工高等学校

陸上自衛隊 山口県出身 先輩隊員 阿武町 萩商工高等学校

陸上自衛隊 山口県出身 先輩隊員 阿武町 萩商工高等学校

陸上自衛隊 山口県出身 先輩隊員 阿武町 萩商工高等学校

皆さんへメッセージ

【現在の近況】

 私は現在島根県出雲市で勤務しており、自衛隊で使用される車両などの整備をしています。後期教育が終わるまでは車両整備に関する知識はありませんでしたが、たくさんの方に教えていただき、充実した日々を送っています。

【入隊した理由】

 陸上自衛隊の方が被災地で救助活動をされる姿をテレビで見ました。その時憧れと関心を持ち自分もそうなりたいと思ったからです。

【勤務して感じたこと】

 私が入隊してからの3ヶ月で自衛官としての基礎を学び、7月から3ヶ月で専門的な知識を学びました。入隊当初は、体力面も勉強面も不安がありましたが、自分にあうペースで教えてくださり自分自身の成長を感じられています。

【最後に・・】

 私も入隊する前は、不安でいっぱいでしたが、自衛隊でしか出来ない経験も出来て入隊して本当に良かったと思っています。皆さんと共に仕事をするのを楽しみに待っています。

海上自衛隊 山口県出身 先輩隊員

□ 後河内 秀元

階  級:海士長
入  隊:2017年3月29日
所  属:掃海艦あわじ 砲雷科水測員
出  身:下関市
卒業学校:下関工科高等学校(旧 下関工業高等学校)

海上自衛隊 山口県出身 先輩隊員 下関市 下関工科高等学校

皆さんへメッセージ

【現在の近況】

 護衛艦から掃海艦に配属され1ヶ月が経ちました。最初に来た時は護衛艦との生活の違いに戸惑いましたが、徐々に慣れていき、今は練度向上のため日々努力しています。

【入隊した理由】

 広報官の方から海上自衛隊は日本の各地や海外に行くことができると聞き興味を持ちました。

【勤務して感じたこと】

 艦の航海日数というのはそれぞれですが、長い航海中筋力トレーニングや読書など様々な趣味を持つことで、モチベーションを保つことが大切だと感じました。

【最後に・・】

 海上自衛隊に入隊すれば、様々な場所に行くことができます。日本各地を巡りたい、海外へ行ってみたい方は是非来てください。

航空自衛隊 山口県出身 先輩隊員

□ 濵田 智也

階  級:1等空士
入  隊:2018年4月
所  属:航空教育集団直轄部隊 第12飛行教育団航空学生群 学生隊
出  身:山陽小野田市
卒業学校:宇部鴻城高等学校

航空自衛隊 山口県出身 先輩隊員 山陽小野田市 鴻城高等学校 航空自衛隊 山口県出身 先輩隊員 山陽小野田市 鴻城高等学校

皆さんへメッセージ

【現在の近況】

 私は、航空自衛隊の操縦士を目指し、航空学生課程において自衛官として必要な基礎的教育を受け、訓練等を行っています。航空自衛隊の操縦士にとって必要不可欠である基礎的な学科及び体力の向上に臨んでいます。また、来年度は、先輩期になるため後輩の見本となれるよう大詰めの時期でもあります。大変な時もありますが、その努力が成果として表れた時はとても嬉しいです。

【入隊した理由】

 私が、航空学生を目指した1番の理由はやはり戦闘機パイロットへの憧れです。私の実家は小月基地(海自)の近くにあり、小さい頃から飛行機を見て過ごしてきました。そのため自衛隊の航空機に興味を持つようになりました。

【勤務して感じたこと】

 私が航空学生として入隊してから約9か月が経ちました。入隊当初は、勉学及び体力面に不安を感じていたものの、ここではできる人だけを伸ばすのではなく、学生全員の能力を向上させる教育が丁寧に行われているため、心配はすぐに解消されました。今では苦しいことも楽しいことも同期と共有し合い、充実した生活を送ることができています。

【最後に・・】

 航空学生を目指している皆さん、皆さんの現在の気持ちはとても良く分かります。期待や不安が積み重なっていることでしょう。その気持ちは、入隊した時に出会う同期の全員が抱えています。私も1年前は同じ気持ちでしたが充実した日々を送っています。だから自分の意志を持ち自信をもって入隊してきてください。

□ 大崎 愛唯

階  級:空士長
入  隊:2017年3月
所  属:府中基地 航空気象群 基地業務隊 補給小隊
出  身:柳井市
卒業学校:田布施農工高等学校

航空自衛隊 山口県出身 先輩隊員 柳井市 田布施農工高等学校

航空自衛隊 山口県出身 先輩隊員 柳井市 田布施農工高等学校

皆さんへメッセージ

【現在の近況】

 私は現在、補給員として基地の補給小隊で勤務しており、隊員の被服から弾薬まで多種多様な物品の在庫管理を行っています。補給処、他基地との物品取得の調整にはとてもやりがいを感じています。

【入隊した理由】

 隣町には海上自衛隊の岩国航空基地があり、自衛隊には元々興味がありました。そして高校生の時、卒業後の進路に迷っていたのですが、家族のすすめもあり自衛隊を受験しました。

【勤務して感じたこと】

 部隊に配属されてしばらくたちましたが、今でも自衛官という仕事に誇りを持ちながら勤務しています。補給は後方支援職種のひとつです。前線部隊をしっかり支えられるようにこれからも頑張りたいと思います。

【最後に・・】

 教育隊など訓練が厳しいイメージを持っている方も多いと思います。ですが段階的に体力練成を行っていくので体力に自信が無い方でも大丈夫です。そしてなにより同期の存在が心の支えになります。私自身、同期と一緒に汗水流した教育隊は最高の思い出になりました。

PAGE TOP