自衛官候補生

自衛官候補生

 採用後「自衛官候補生」(特別職国家公務員)に任命され、自衛官となるために必要な基礎的教育訓練に専念する新しい採用制度です。自衛官候補生として所要の教育を経て3ヶ月後に2等陸・海・空士(任期制自衛官)に任官します。

 任期制自衛官とは、陸上自衛官は1年9ヶ月(一部技術系は2年9ヶ月)、海上・航空自衛官は2年9ヶ月を1任期(2任期目以降は各2年)として勤務する隊員のことです。教育訓練を受けた後に各部隊・基地等に配属されます。約9ヶ月後、1等陸・海・空士に昇任し、さらに1年後、陸・海・空士長に昇任します。

【採用試験中止のお知らせ】

※今年度の自衛官候補生の募集は採用予定人数に達したため、第11回自衛官候補生採用試験(WEB試験方式)は中止と決定いたしました。


資料請求・ダウンロード
資料請求フォーム 資料請求
自衛官候補生採用案内(: 2.91MB)ダウンロード
パンフレット・ガイダンスB(: 2.8MB)ダウンロード
採用要項: 614KB)ダウンロード
志願票(:747KB)ダウンロード
受験票(:614KB)ダウンロード

お問い合わせ先

詳しくは下記まで
(1)大阪府内お近くの募集事務所まで
(2)自衛隊大阪地方協力本部 募集課
E-mail : recruit1-osaka@pco.mod.go.jp
TEL : 06-6942-0715

ページのトップへ戻る