トップページ→第1術科学校について→学校長挨拶

第1術科学校長

海将補  梶元 大介

 海上自衛隊第1術科学校ホームページへようこそ。

 ここ江田島は、海軍兵学校が明治21年(1888年)に東京の築地から移転して以来、数多くの海軍士官を輩出してまいりました。  現在は、海上自衛隊の教育のメッカとして、海軍の良き伝統を継承し、精強な海上自衛官の育成に努めています。

 海上自衛隊には、第1から第4まで4つの術科学校があり、各々、専門術科の教育を行っています。ここ第1術科学校では 、射撃、水雷、船務、航海、気象、通信、電子、掃海機雷、運用、応急、潜水、警備、体育等、多岐にわたる術科教育を行っています。

 本ホームページを通じて、海軍兵学校の精神や歴史とともに伝統に 溢れた風光明媚な江田島を堪能していただければ幸いです。
 


ページトップ