基地見学・お問い合わせ

基地見学

【新型コロナウィルス感染症対策】
 海上自衛隊岩国航空基地では、新型コロナウイルス感染症対策を実施しており、以下の制限を設けております。
 ●募集対象者以外の見学者一部制限
 ●体験喫食の制限(隊員食堂での喫食) コロナウィルス蔓延防止により停止中
 ●バス等保有車両の乗車制限(定員を半減)
 ●緊急事態・重点措置区域、発令地域からの見学の停止
 その他、基地を管理する米海兵隊岩国基地の感染拡大地域の指定及び制限情報につきまして米海兵隊岩国航空基地ホームページ又は当基地広報室までお問い合わせ下さい。 
  米海兵隊岩国航空基地(COVID-19 FAQ)
 

【基地見学について】
 岩国航空基地では広く自衛隊の活動について、ご理解いただけるよう基地見学を実施しています。
 職業や年齢等の制限はありませんが、職業として海上自衛隊に興味や関心のある自衛官募集対象者や、そのご家族の見学を歓迎いたします。
 ●こちらでお受けできる見学は米軍岩国基地内における海上自衛隊の施設のみであり米軍施設の見学はできません。
 ●米軍施設の私的な見学は、フレンドシップデーなどの基地解放イベント以外行っていません。
 ●米軍岩国基地(米軍施設)の見学について、海上自衛隊は関与していません。
 ●米軍施設へ公的な理由での
見学の申し込みや問い合わせは、お住まいの地域を管轄する各地方防衛局にお問い合わせください。(但し、公的な理由な場合でも許可が出ない場合があります。)
 

【自衛官等募集対象者とは】
 中学生以上~翌年3月31日までに33歳に達しない方で日本国籍を有する健康な方 

【見学日時】
 月曜日~金曜日 午前9時~午後3時
(土曜日、祝日は見学内容が一部縮小する場合があります。)
(日曜日は、基地入門ゲート閉鎖により見学をお受けしておりません。)


【見学内容】
 岩国航空基地の概要説明、史料館見学、航空機見学など(2~4時間程度)

【申し込み方法】
 ●原則、1組10名以上(運転手を含む)20名までとします。
 ●個人、少人数での見学は、お受けしておりません。
 ●見学可能日、見学時間、その他不明な点については、当基地広報室までお問い合わせ下さい。
 ●見学希望の方は、見学希望日2か月前までに、最寄りの各都道府県「自衛隊地方協力本部」を通じてお申し込み下さい。
 ●米軍の申請受付が1カ月前までとなっており、広報室へ必要書類を提出してください。。
 ●見学を申し込む際の必要書類は、以下のとおりです。

必要書類   備  考
 基地取材(見学)申請書 Word  申請者の住所、氏名、職業等の記入、捺印
「基地見学申請書 (記入例)」PDF
 入門申請書用名簿 Excel ・基地に入門される全ての方を名簿に記入。
・提出された内容をもって入門申請書を英訳作成し米軍へ申請しますので、下記の情報が正しく記載されないと米軍の入門許可が下りません。
「氏名(フリガナ)、生年月日、国籍(本籍)、住所、電話番号、身分証明書の番号、業種・勤務先(学校)名・役職」

・ローマ字はヘボン式で入力してください。
 ・ヘボン式ローマ字(神奈川県HP)
 ・ヘボン式ローマ字綴り方表
 未成年承諾書(17歳以下) PDF  10歳以上17歳以下
この承諾書に親権者のサイン入りで提出が必要です。
二重線や訂正印など訂正箇所があると、米軍は受理しません。
「未成年承諾書(記入例)」PDF
 身分証明書の写し(いずれか)  米軍が認める証明書は以下のとおり。
・パスポート
・マイナンバーカード(表面のみで可)
・運転免許証(変更箇所記載であれば、裏面の写しも必要)
・健康保険証
 申請の際にいただいた個人情報につきましては、個人情報保護法に基づき、適切に管理し当基地見学終了後は、速やかに破棄いたします。

 ●当基地は米軍管理下のため、米軍に立ち入りを申請する関係上、提出していただく書類が多くなっていますが、あらかじめご了承下さい。
 ●必要書類は先行して、メールにて送信していただけると申請が円滑に進みます。
 ●メールアドレスは広報室までお問い合わせください。


【当日の入門について】

 ●入門手続き確認は、米軍憲兵隊が実施します。
 ●入門に際して身分証明書の提示が必要ですので忘れた場合、入門できないので注意して下さい。
 ●事前に出した入門申請書と身分証明書類に相違がある場合、入門できないので注意して下さい。
 ●身分証明書とは・・・
  パスポート、マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、のいずれかと、合わせて本籍記載の住民票が必要になります。 


【写真撮影について】

 ●当基地は米軍管理下のため、写真撮影においても米軍の許可が必要です。
 ●見学者個人による基地内写真撮影は原則お断りしておりますが、どうしても個人撮影が必要な方につきましては、入門申請とは別に米軍への申請が必要になります。
 ●申請書につきましては「平日営業日45日前まで」に提出が必要です。
 ●上記申請には、以下の情報が必要となります。
  ・撮影機材のメーカー、型式、シリアルナンバーの情報
  ・撮影機材の全体がわかる外観及び銘版(ラベル)の写真各1枚
  ・撮影者全員の顔写真付き身分証明書の写しが必要です。
    ・パスポート
    ・マイナンバーカード
    ・学生の場合は顔写真付き学生証
    ・運転免許証
 ●申請されても撮影許可は下りない場合があります。
 ●米軍による撮影後の写真の確認(検閲、削除)がある場合がありますので、ご了承の上申請をお願いします。
  


【注意事項】

 ●営利の絡む旅行会社などからのお問合せ、申し込みはお受けできません。
 ●見学中は安全のため、係員の指示に従って下さい。
 ●業務の都合上、見学をお受けできない場合があります。また、決定後も急な任務、訓練、行事のため、基地見学を取り止めさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
 ●こちらでお受けできる見学は米軍岩国基地内における
海上自衛隊の施設のみであり米軍施設の見学はできません。
 ●米軍施設の私的な見学は、フレンドシップデーなどの基地解放イベント以外行っていません。
 ●米軍岩国基地(米軍施設)の見学について、海上自衛隊は関与していません。
 ●米軍施設へ公的な理由での
見学の申し込みや問い合わせは、お住まいの地域を管轄する各地方防衛局にお問い合わせください。(但し、公的な理由な場合でも許可が出ない場合があります。)


【お問い合せ】

 〒740-8555
 山口県岩国市三角町2丁目官有地 岩国航空基地内
 海上自衛隊 第31航空群司令部 広報室
 電話番号 0827-22-3181 (内線:6231・6232)
 FAX  0827-22-3191
 受付時間:平日(月曜~金曜) 午前8時30分~午後4時