群司令挨拶

第31航空群司令 海将補 大西 哲
第31航空群司令 海将補
大西 哲(おおにし さとる)
 第31航空群司令の大西 哲(おおにし さとる)です。

 4月1日で第31航空群司令を拝命して1年が経過しました。この間、皆様からいただきました海上自衛隊 岩国航空基地に対する多大なご理解とご支援に厚くお礼を申し上げます。

 依然として厳しさと不確実性を増す安全保障環境の下、第31航空群は、我が国周辺海域の警戒監視、洋上救難、艦艇部隊の訓練支援、輸送、災害派遣などの任務に加え、日夜、教育訓練や各種業務に隊員が一丸となってまい進しております。

 また、世界中で新型コロナウイルス感染症が拡大する中、政府の打ち出した方針に基づき山口県や岩国市が実施している各種対策に沿って、基地を共同使用する米海兵隊及び米海軍とも連携しつつ、海上自衛隊 岩国航空基地として感染防止に取り組んでおります。それは具体的には、全隊員を複数のチームに分け、リスクを分散させつつ所要の任務・業務を実施する交代制勤務の導入です。各地においても、それぞれの部隊等の特性に応じたかたちで実施されています。

 第31航空群は、岩国航空基地の所在部隊とともに、新型コロナウイルスの感染拡大防止に万全を期し、部隊の「精強・即応」の態勢をしっかりと維持しております

 一方、皆様が楽しみにされておりました5月5日の第44回海上自衛隊/米海兵隊岩国航空基地フレンドシップデー2020をはじめ、岩国航空基地で開催が計画されていた各種行事、イベント等があいついで中止を余儀なくされており、大変申し訳なく思っております。しかし、現下の厳しい情勢が継続する当面の間においては、多数の一般の皆様が参加される行事やイベント、また、岩国航空基地へのご訪問やご見学などについては、引き続き延期又は中止せざるを得ない状況にあります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 新型コロナウイルスの感染が一日も早く収束することを祈念しつつ、今後とも任務等に全力を尽くしてまいります。引き続き、海上自衛隊 岩国航空基地に対する一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


山口県-政策企画課-新型コロナウイルス感染症関連情報


岩国市-新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ


米海兵隊岩国航空基地 - ホーム Facebook