第3回日本・イスラエル外務・防衛当局間(PM)協議の開催

2022年12月8日
防衛省
英語版/English
印刷用

  1.  12月7日、東京において第3回日本・イスラエル外務・防衛当局間(PM)協議が開催されました。
  2.  この協議には、日本側から三浦潤防衛省防衛政策局次長、長岡寛介外務省中東アフリカ局長のほか、防衛省、外務省及び国家安全保障局の関係者が、イスラエル側からはアヴィヴィト・バル=イラン国家安全保障会議副議長(Mrs. Avivit Bar-Ilan, Deputy Head of the National Security Council)、ドロール・シャローム国防省軍政局長(Mr. Dror Shalom, Director of Policy and Political-Military Bureau, Ministry of Defense)、ラファエル・ハルパズ外務省アジア太平洋担当次官補(Mr. Rafael Harpaz, Deputy Director General for Asia and the Pacific, Ministry of Foreign Affairs)のほか、国防省、外務省及び国家安全保障会議の関係者が、それぞれ出席しました。
  3.  今回の協議においては、安全保障・防衛分野や地域情勢を含む幅広い事項について意見交換が行われました。