第4師団の紹介

師団長

師団長

第44代 第4師団長

陸将 こしづか 浩 こう

昭和40年11月生まれ
長崎県出身
防衛大学校第32期

  • 主要経歴
  • 平成22年12月: 第5施設群長
  • 平成24年8月: 幹部学校教官
  • 平成25年8月: 西部方面総監部(人事部長)
  • 平成27年8月: 第2施設団長
  • 平成29年8月: 施設学校長
  • 令和元年8月: 第9師団副師団長
  • 令和2年12月: 東北方面総監部幕僚長
  • 令和3年10月: 第4師団長(現 職)
第4師団の写真
第4師団の遠隔
第4師団の編成
第4師団の配置
第4師団のシンボルマーク

シンボルマークの由来

  中央の第4師団の隊章は第4師団の「四」の字を「矛」に例えて図案化した。
  矛は身を守る武器で防衛を意味し、また、平和のシンボルである鳩が九州の青い空を翼を広げて飛んでいる姿(頭が下)を描いています。