重迫撃砲中隊長   
  3佐 遠藤 豊
(福島県出身)
(第31普通科連隊から異動)

中隊長要望事項

「 意識と自覚 」「和」








中隊長着任式
令和3年8月10日(火)

新中隊長
3等陸佐 遠藤 豊

令和3年8月10日(火)中隊長着任式が執り行われた。

― 着任の辞 ―

我々は、各種事態に迅速・的確に即応し

応えられるのが使命である。

この多種多様な任務を遂行する諸君らを前にして、
威風堂々とした姿を目の当たりにし、
とても頼もしく、力強さを感じる。


統率方針
「即応必遂」

要望事項

「意識と自覚」「和」

一人一人があらゆる任務を達成すべく、

「先を見通せ」
「今できることを着実に」
「結果を分析、たゆまぬ鍛錬」
に着意してもらいたい。

中隊長として全身全霊、任務に邁進し、

部隊そして隊員の育成、

また地域への貢献に精一杯、努力する所存である。


歴代中隊長が築き上げてきた伝統を継承するとともに

諸君らと一致団結し、火力戦闘部隊として、

責務を完遂して行こう。




重迫撃砲中隊訓練検閲
令和2年10月6日(火)〜8日(木)

 受閲準備完了を報告する山ア中隊長



 待ちに待った  
 訓練検閲!
 こそ  

重迫
   
   

発揮する時!



 背のう(リュックサック)の中身の点検を受けます。迅速に展開  受傷患者が発生した状況を付与されました。「大丈夫か!今から手当てするからな!」




 陸自唯一の装備96式自走120mm迫撃砲が唸りを上げ疾走する!!

 泥しぶきを上げ行く!
「さあ、行くぞ!!」

  自走120mm迫撃砲に偽装を施しました。森林と同化しています。   こちらも森林と同化し、陣地を警戒する歩哨。どこに居るか分かるでしょうか?





令和2年11月19日(木)、20日(金)


 射撃指揮所
分隊へ射撃の号令を準備
   
   
   ←マウスポインタを合わせると画像が変わります。携帯の場合は、タップしてみてください!





「弾着…今!!」







***********************************************************************

年頭行事
令和2年1月7日



連隊長より御神酒を受領

  

今年一年の安全祈願を祈り御神酒をかける隊員達