分屯基地司令挨拶


ホーム > 分屯基地司令挨拶

分屯基地司令挨拶

分屯基地司令挨拶

第29警戒隊のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 令和4年3月15日付で第29警戒隊長兼ねて奥尻島分屯基地司令を拝命しました三浦です。 今年は例年になく雪が多かったようで、着任した3月でも奥尻島は一面の銀世界が広がっており、人生初の雪国生活となる私にとりましては、これまで経験したことのない新たな景色が見られることに心躍る思いです。 当分屯基地は、奥尻島の最高峰である神威山(標高584m)の山頂に所在し、昭和29年の航空自衛隊発足以来、警戒管制レーダー等により、24時間365日、空の警戒監視のための任務を遂行しています。 これまで、奥尻島において継続して任務を遂行することができたのも、地元である奥尻町の皆様をはじめ、国民の皆様のご理解、ご協力のおかげであると感謝しております。新型コロナウイルスの影響で奥尻町の皆様と交流できていない状況が続いていますが、また皆様とお目にかかれる日がくることを心待ちにしております。 第29警戒隊は、創設63年の伝統を守りつつ、厳しさと不確実性が増す我が国の安全保障環境の変化にも柔軟に対応する「しなやかな組織」へと進化していけるよう、隊員一同、チャレンジ精神を持って、職務に邁進していく所存でありますので、引き続き、皆様のご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

経歴

平成11年3月  一般幹部候補生(防大)
平成11年9月  西部航空警戒管制団
平成13年3月  第15警戒群
平成14年3月  防衛大学校付
平成16年3月  電子開発実験群
平成20年4月  飛行開発実験団
平成22年4月  航空幕僚監部技術部
平成27年3月  航空中央業務隊付
平成28年3月  航空幕僚監部防衛部
平成30年8月  防衛装備庁長官官房装備開発官付
令和 2年4月  航空幕僚監部装備計画部
令和 3年3月  航空幕僚監部研究開発制度評価官
令和 4年3月  現職