装備品

ホーム > 装備品

装備品

 白山分屯基地では、様々な装備品を保有しています。

地対空誘導弾システム「ペトリオット」

      

発射機(略称:LS)

PAC-3弾を最大16発搭載することができ、専用のディーゼル発電機を搭載している。

レーダー装置(略称:RS)

目標の捜索・追尾を行うフェーズドアレイ・多機能レーダー装置

無線中継装置(略称:CRG)及びアンテナ・マスト・グループ(略称:AMG)

遠距離の音声・データ通信を中継するための装置

電源車(略称:EPP)

2基のディーゼルエンジンを搭載し、LSを除く各装置に電力を供給する装置

射撃管制装置(略称:ECS)

RSからの情報を処理し、要撃命令を下す装置

展開図

5000ℓ水タンク車


主に災害派遣で活躍する水専用のタンク車で、最大5000ℓの水を積載し、ポンプ又は重力により給水することができる。

野外炊具1号


200人分(最大250人分)の様々な主食及び副食を同時に調理することができる。

その他

                

軽装甲機動車

レッカ車

救急車

消防車

給食運搬車

ダンプ

ショベルローダ

モータグレーダ