ホーム > 隊員家族の方々へ > 平素の家族支援

生活(防災)に関する情報

生活(防災)に関する情報~災害に備えて~

いざというときに頼りになるのは

極端な言い方をすると、隊員は災害が発生すると、命令に基づき自分の家庭は二の次に災害派遣で出動してしまいます。したがって、隊員が不在でも生活できるよう、日ごろから計画的に準備しましょう。
日頃から防災グッズの準備、避難場所と避難経路の確認ができても、いざ災害が発生した場合、お互い頼りになるのが近所の住人です。日ごろから自治体を含めた信頼関係を築きましょう。
自衛隊の場合、多くの隊員は官舎に住んでいるので、近所は皆同じ境遇の方々です。そのため、ご近所の方々との日頃からのコミュニケーションが重要となります。

防災に備えて

防災準備
災害に備え、事前に準備品の一例
印かん、現金、救急箱、貯金通帳、懐中電灯、ライター、缶切り、ロウソク、ナイフ、衣類、手袋、ほ乳びん、インスタントラーメン、毛布、ラジオ、食品、ヘルメット、防災ずきん、電池、水

防災に関するサイト集

いざという時、隊員は出勤して不在となります。日ごろから防災に関する準備を計画的に実施しましょう。