防衛省では、平成24年1月以降に相次いで発覚した防衛関連企業による過大請求事案を受け
同種事案の再発防止の為の施策を進めています。
防衛省との契約を締結されている、又は希望されている企業等の方々におかれましては、あらかじめご理解を頂きますとともに
関係各位へのご周知の程をよろしくお願いいたします。詳しくは、こちら をご覧ください。
なお、新たな契約条項や契約手続きについてのご質問がございます場合には、契約担当職員にお尋ねください。
過大請求事案再発防止のための具体的施策について
不用決定した物品の売払い要領について
 陸上自衛隊では、長期使用後に不用決定した装備品等について、解体することを条件として売払いする場合は
 次の措置をとることとしました。
 1.解体要領を契約書の一部とすること。
 2.解体要領に規定する一連の作業が終わるまで官側の監督下におくこと。
 3.売払いした廃棄品の所有権は、解体作業の完了を契約担当官が了承しない限り陸上自衛隊に帰属すること。
これまで使用していた「関東補給処標準契約書」は平成26年度をもって廃止となりました。
平成27年度からは陸上自衛隊統一入札及び契約心得及び標準契約書になりました
それに伴い契約書の作成要領も変更されましたので、内容を熟読頂きますようお願いします。
入札書・見積書の書式は左のMENU「各種書式」をご使用になるか、同様に作成ください。
詳しくは、契約担当職員にお尋ねください。
標準契約書等の変更について

陸上自衛隊ホームページ調達情報へリンク


   陸上自衛隊関東補給処松戸支処
  総務部会計課契約班
  〒270−2288
  千葉県松戸市五香六実17
  TEL:047-387-2171
            内線:331      (資格審査)
               :534      (補給処契約)
               :333、535  (駐屯地契約)
               :333      (駐屯地・学校糧食) 

  FAX:047-384-2844(直通)
kokokarachoutatu-3
創業・設立後10年未満の個人事業者及び中小企業者の方々へ
行政機関の調達に参入するためには
(1)行政機関の調達担当者に知ってもらうこと
新規の受注発掘のためのマッチングサイト「ここから調達サイト」に登録してみませんか?
行政機関の調達担当者が閲覧し、見積もり先選定の参考にしています。
(2)調達情報を集めることが重要です
「官公需情報ポータルサイト」において、関心のある情報を入手してみませんか?