| お問合せ先  | サイトマップ 
東海防衛支局
について
入札等関係  基地周辺住民
の皆様へ
広報誌 イベント  採用情報 各種手続
トップページ  > 東海防衛支局について  >  業務紹介                                        
業務紹介     
課    等 主  な  業  務  電話番号等
総   務   課 ◯ 防衛省職員採用試験の申込書の配布及び試験の実施に関することを行っています。
◯ 公文書の接受、配布、発送に関することや職員の福利厚生に関することを行っています。
◯ 自衛隊等との連絡調整や支局内の総合調整業務を行っています。 
TEL:052-952-8221
FAX:052-952-8230
会   計   課 ◯ 収入・支払い業務を行っています。
◯ 庁用物品の購入、修理等の契約事務に関することを行っています。
TEL:052-952-8222
FAX:052-952-8232
施 設 企 画 課 ◯ 防衛政策を円滑に実施するため、地方公共団体及び地域住民の理解及び協力に関することを行っています。
◯ 国民保護法に関する地方公共団体との調整を行っています。
◯ 在日米軍による車両事故等に伴う損害賠償手続を行っています。
◯ 自衛隊の施設に係る工事により生じた不用物品の売払いに関することを行っています。

 ※ 詳細はこちら  地方協力確保事務
TEL:052-952-8223
FAX:052-952-8231
周辺環境整備課 ◯ 防衛施設に起因した洪水や土砂の流出などの障害を防止または軽減するため、市町村などが実施する河川の改修や砂防ダムの建設などの事業に対する助成を行っています。
◯ 防衛施設の設置または運用により生ずる障害を緩和するため、市町村などが実施する消防施設、し尿処理施設及び道路などの事業に対する助成を行っています。
◯ 防衛施設の設置または運用により、生活環境または開発に及ぼす影響がある特定防衛施設関連市町村が実施する公共用の施設の整備またはその他の生活環境の改善や開発の円滑な実施に寄与する事業に対し、調整交付金の交付を行っています。

 ※ 詳細はこちら  障害防止事業  民生安定助成事業  特定防衛施設周辺整備調整交付金事業
TEL:052-952-8225
FAX:052-952-8231
防 音 対 策 課 ◯ 航空機の騒音等により生ずる音響を防止・軽減するために住宅防音工事や地方公共団体が行う学校、病院等の防音工事に対して助成を行っています。
◯ 飛行場等の防衛施設の設置・運用により生ずる障害(音に関係のあるもの)を緩和するために地方公共団体が行う、公民館や集会所等の整備に対して助成を行っています。
◯ 飛行場周辺における移転補償、土地の買入れに関することも行っています。

 ※ 詳細はこちら  学校等の防音工事  住宅防音工事  移転等補償  民生安定助成事業
TEL:052-952-8226
FAX:052-952-8231
施設補償管理課 ◯ 自衛隊及び在日米軍が使用する土地等の買入れ、借上げ及び施設の財産管理や飛行場周辺財産の緑地整備等を行っています。
◯ 自衛隊及び在日米軍の訓練等に起因する農業・漁業の経営損失の補償を行っています。

 ※ 詳細はこちら  防衛施設の取得と管理  損失補償
TEL:052-952-8224
FAX:052-952-8231
装   備   課 ◯ 装備品等及び役務の調達に関する契約を行った契約相手方に対し、監督、検査及び原価監査を行っています。
 ※ 詳細はこちら  防衛装備品等調達に係る監督等
TEL:052-952-8281
情報公開・
個人情報保護室
◯ 公文書等の閲覧、行政文書の開示等及び個人情報の開示等についての行政窓口です。
◯ 支局業務に関する苦情等についての行政相談窓口です。
◯ 支局業務の広報を行っています。
TEL:052-952-8212
FAX:052-952-8230
岐阜防衛事務所 ◯ 防衛施設周辺市町村との連絡・調整を行っています。 
◯ 装備品等及び役務の調達に関する契約を行った契約相手方に対し、監督、検査及び原価監査を行っています。
 ※ 詳細はこちら  防衛装備品等調達に係る監督等
TEL:058-383-5935
FAX:058-383-5935
当ホームページの
ご利用について
ご意見・お問合せ サイトマップ リンク集
(関連機関)
 
  防衛省 近畿中部防衛局 東海防衛支局

  〒460-0001
   愛知県名古屋市中区三の丸2-2-1
    名古屋合同庁舎第1号館 7・8階
      ☎ 052-952-8212
     FAX 052-952-8230
 
Copyright (C) 2018 all rights reserved by Tokai Defense Branch