南関東防衛局ホームページ
| アクセス | サイトマップ |
HOME局の概要 > 概要/沿革
  局の概要
  概要/沿革
  局長のページ
  幹部紹介
  組織図/管轄区域
  管轄区域内の主要防衛施設
 全国の地方防衛局等の配置図
  事務所のある街
概要/沿革
 昭和37年11月1日、調達庁と防衛庁建設本部が統合して設置された防衛施設庁の発足に伴い、横浜調達局と防衛庁東京建設部横須賀支部が合併し、横浜防衛施設局が発足しました。
 平成19年9月1日、防衛施設庁の防衛省本省への統合に伴い、防衛行政全般の地方拠点としての役割を担うため、組織の改編とともに装備本部横浜支部を新たに装備課として迎え、南関東防衛局となりました。
 南関東防衛局の所在地は、横浜市中区北仲通の横浜第2合同庁舎(装備課は横浜市中区山下町の横浜地方合同庁舎)にあり、この場所はかつて養蚕が盛んな頃の横浜生糸検査所があった所です


南関東防衛局
〒231−0003 神奈川県横浜市中区北仲通5−57 横浜第2合同庁舎
アクセスマップ
Copyright (C) 2013 all reserved by South Kanto Defense Bureau