沖縄防衛局
サイトマップ
Loading
トップページ  沖縄防衛局について  業務案内  ○防衛施設の取得・管理

○防衛施設の取得・管理

写真

嘉手納飛行場

 ・面積 約2,000ha(成田空港の約2倍)
 ・土地所有者 約12,000人
 ・年間借料額 約288億円

 沖縄県では、県土面積の約8%、本島面積の約15%が米軍専用施設・区域となっており、その他、自衛隊施設が所在してます。

 これら防衛施設用地のうち、米軍専用施設用地(約186km)の約77%、自衛隊施設用地(約7km)の約85%は民公有地で、土地所有者の数はおよそ51,000人となっています。

 当局は、これら土地所有者の方々と賃貸借契約を締結するなどして土地の使用権原を得ているところです。

 また、借り上げている用地などの他、国有財産としての土地や建物、工作物があり防衛施設として使用されているこれらの財産の維持、管理などを行っています。
                     ※H29.3.31時点

 

 

 

 

 

 

<< 戻る

ページ先頭へ