| お問い合わせ先  | サイトマップ 
  HOME取組>防衛省における建設業の働き方改革への取組  

  防衛省における建設業の働き方改革への取組

     建設産業においては適正な工期設定、適切な賃金確保、週休2日の推進等、長時間労働の是正及び休日確保に向け必要な環境整備を進めることが必要であるとして、先般、建設業の働き方改革に関する関係省庁連絡会議において、建設工事における適正な工期設定等のためのガイドラインが策定されました。
 また、国土交通省は、各府省庁等あてに建設工事に従事する方々の長時間労働是正に向けた取組を徹底するよう、「建設業の働き方改革の推進について」を通知しました。
 中国四国防衛局では、ガイドライン及び国土交通省通知の趣旨を踏まえ、当局が発注する建設工事に従事する方々の長時間労働是正に取組み、建設現場における週休2日を更に推進するため、平成30年度に「週休2日制工事」として『受注者希望型』の試行を行います。
       
    平成30年度「週休2日制工事」の試行について 
       
    平成30年度「週休2日制工事(発注者指定型)」試行の概要 
       
    平成30年度「週休2日制工事(受注者希望型)」試行の概要 
       
       
防衛省 中国四国防衛局 [連絡先]
〒730−0012
 広島市中区上八丁堀6−30 広島合同庁舎第4号館
Tel.082-223-8284
Fax.082-223-8102


〔夜間及び休日の連絡先〕
Tel.082-223-8105
Fax.082-223-4036
Copyright (C) 2018 all rights reserved by Chugoku-Shikoku Defense Bureau