◇ 12月8日(日)  『第19回天童冬の陣〜平成鍋合戦〜 自衛隊コーナー』に行ってきました!
 毎日寒いですね〜。山形地方協力本部キャラクターの地本 さくらんぼです。 
 雪も降って鍋が恋しい季節ですね。  
 
鍋と言えば、今回は、毎年天童市で開催されている「第19回 天童冬の陣〜平成鍋合戦〜」からレポートをお届けします。

 
「平成鍋合戦」は、山形県内はもとより、東北・北海道遠くは天童市の友好都市がある中国・ニュージーランドからも出店し、今年は33団体が地元自慢の鍋を紹介し、一番美味しい「鍋将軍」を決める大会です。今年から審査方法もリニューアル、来場審査員5000名から一番美味しかった鍋に天童市の特産物「将棋の駒」で投票してもらい、優勝を決めていました。
どの鍋も本当に美味しそうで、配食開始の1時間前からお目当ての出店ブースは、大行列でした。やっぱり 寒い季節に食べる鍋は最高ですよね〜。みんなとっても美味しそうに食べていました。(早く私も食べたい!!)

 
 
働く車コーナーには自衛隊車両の他、パトカー、はしご車、除雪車などが展示されていました。
さて、自衛隊コーナーは・・・  遠くからでも目につくのが自衛隊の車両。今回は、「軽装甲自動車」、「高機動車」、「1/2tトラック」などが展示されていましたが、今日は、みんな鍋にいちもくさん!! まずはお腹を満たしてから遊びに来てくださいね。

 
 午後は、自衛隊ブースも大人気。お腹もいっぱいになった子供たちが、寒い中、ミニ制服に着替え車の前でポーズを決めて写真を撮っていました。 特に航空パイロット服は子供から大人まで大人気で、みんな決まってる〜^o^) トップガンみたいですよ(げっ!!古い?)
 普段乗ることのできない自衛隊車両にみんな興味津々。支援に来てくれた第20普通科連隊のお兄さん達にいろいろ質問していました。
「大きくなったら自衛隊の車を運転する。」と宣言していた男の子は、色々なミニ制服を着て写真を撮って自衛官になりきっていました。。
  時々冷たい風が吹く寒い中でしたが、心配された雪も降らず絶好の鍋日和で、本当に楽しい一日でした。
 「自衛隊コーナー」への沢山のご来場ありがとうございました。  次は、どんなイベントにお邪魔しようかな〜。楽しみ

 ちなみに、今回の「鍋将軍」は「米沢牛すじ入 もち天ぞう煮」でした。 う〜)))また食べてない(泣)。 
でも、第2位「鍋の局」だった「元祖じゃがバター鍋」は食べたから、やっぱり大満足。あ〜 お腹いっぱい!!

    

    
自衛隊ブースに鍋奉行も遊びに来てくれました。家来も引き連れ、制服を着て一緒に記念撮影。戦国自衛隊じゃないですよ。
    
自衛隊広報ブースには、沢山の家族連れでにぎわいました。寒さに負けずミニ制服を着て記念撮影をして楽しんでいました。みんな決まってる〜!!
今年の出店鍋。どれも美味しそ〜 鍋奉行の号令で合戦開始「いざ出陣!!」 お目当ての鍋に皆いちもくさん。凄い行列でした。
 12月のレポート
TOP広報室から突撃レポート>25年12月