東京地本マーク自衛隊東京地方協力本部
JAPAN SELF DEFENSE FORCE TOKYO PCO JAPAN SELF DEFENSE FORCE TOKYO PROVINCIAL COOPERATION OFFICE

バックナンバーはこちら ⇒  過去のページ

本部長からの市ヶ谷レターvol.18

2019.9.20

岸良本部長紹介

 みなさん、はじめまして。
 この度、8月23日付で自衛隊東京地方協力本部長を拝命しました岸良と申します。宜しくお願い致します。
 先日の台風15号により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。 自衛隊としても給水支援、患者空輸、倒木・土砂除去の支援、入浴支援、ブルーシートの展張支援などの災害派遣を行っておりますが、 被災された地域や皆様の一日も早い復旧・復興をお祈り致します。
 今般、輝かしい歴史と伝統を誇る自衛隊東京地方協力本部の長として、極めて重要な任務に就き得たことは誠に光栄であり、 その責任の重さを改めて感じているところです。 大先輩である楠見、荒井両本部長が継続して発信してきました「本部長からの市ヶ谷レター」を引き継ぎ、 東京地方協力本部の活動状況や自衛隊の魅力などについて紹介できればと考えています。
 東京地方協力本部は、採用対象者約221万人、企業などの事業所約63万社を擁する東京都において、 自衛官の採用、退職自衛官の就職援護、予備自衛官招集の業務、国民保護や災害派遣における地方自治体との連絡・ 協力及び広報活動等を実施する組織です。
 安全保障環境が厳しさを増す中、自衛隊が時代の要請に応じ、各種事態に即応して任務を完遂していくためには、 「適質で十分な規模の人材を安定的に確保」するとともに、「有用かつ多様な人材を戦略的に育成・運用」し、 自衛隊での勤務を通じて成長した「優秀な人材を国家・地域社会に還元」する。 そしてこれがまた募集につながるという好循環が生まれることが望ましいです。このサイクルを回すための原動力が全国50コの地方協力本部であり、 その中でも我々東京地方協力本部が、「全国筆頭地本・リーディング地本」の地位を深く肝銘し、 その役割を果たさなければなりません。私も微力ながら全身全霊をもって職務を遂行していく所存でありますので、引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 最後に自衛隊に興味がある方、自衛官になりたい、 あるいは悩んでいる方がいらっしゃいましたらお気軽にお電話又はお近くの東京地方協力本部の事務所等を訪問していただければと思います。 お待ちしています。


自衛隊東京地方協力本部長 岸良 知樹

自衛官

最寄りの事務所
イベント情報