平成31年度 出来事紹介 浜松出張所

バックナンバー|平成30年

平成31年度|1月

2月の出来事

浜松市で自衛隊入隊激励会が開催される

浜松市で自衛隊入隊激励会が開催される 浜松出張所(所長・村上雄一3等空佐)は、2月20日(水)、浜松市役所で行われた「浜松市自衛隊入隊激励会」を支援した。
 この激励会は、浜松市と浜松市自衛隊家族会の共催で開催され、陸上、海上、航空の各自衛隊や高等工科学校、防衛大学校、防衛医科大学校に入隊・入校を予定している浜松市内在住60人のうち50人が出席した。
 激励会では、鈴木信幸浜松市副市長、小林三二浜松市自衛隊家族会長が挨拶をした後、井草忠夫静岡県防衛協会副会長、北村義治自衛官募集相談員西部連絡会長、津田昌隆浜松基地司令、宮川知己静岡地方協力本部長が入隊後の成長と活躍を期待して激励した。
浜松市で自衛隊入隊激励会が開催される 最後に入隊予定者を代表して、防衛大学校に入校する浜松日体高等学校3年の河方玲人(かわかた れいと)君が「これまで支えてくれた家族や先生方への感謝を忘れず、入隊後は教官や先輩の教えを賜りつつ同期と切磋琢磨し、1日も早く国民の信頼に応えることのできる一人前の自衛官になれるよう、精一杯頑張ります」と決意の言葉を述べ、参加した入隊・入校予定者全員が、国防を担う自衛隊の一員になるべく志を新たにしていた。
 浜松所は、今後も自衛官として踏み出す若者たちのサポートに努め、自衛隊と地域の懸け橋として活動していく。





1月の出来事

母校のキャリアミーティングで自衛隊を紹介・浜松商業高校

母校のキャリアミーティングで自衛隊を紹介・浜松商業高校 浜松出張所(所長・村上雄一3等空佐)は、1月5日(土)、県立浜松商業高等学校(浜松市)において開催された同校同窓会主催キャリアミーティング「第9回企業懇談会鮭の会」(浜商卒業生就職支援事業)に参加した。
 同会は、来春就職活動を行う同校出身の大学生や在校生を対象に行われ、自衛隊をはじめさまざまな職種の地元企業等29社が参加した。
 自衛隊ブースでは、広報官の村松慎一郎1等海曹と、同校を卒業して現在は館山航空基地(千葉県)で勤務している海上自衛官の桂田理緒海士長が、陸海空それぞれの自衛隊の任務や職種を紹介した。
母校のキャリアミーティングで自衛隊を紹介・浜松商業高校 卒業生・在校生合わせて約60人が会場を訪れ、「自衛隊にはさまざまな職種があり、将来の職業選択のひとつとして検討してみたい」「女性が活躍できる部隊も多いと聞いて安心した」「体力に自信がなくても段階的に訓練していくと聞いて、自分でもやっていけそう」などとの感想が寄せられた。
 また、桂田士長の恩師や同級生なども訪れ、久しぶりの再会を楽しみ、話に花を咲かせていた。
 浜松所は、今後もこのような機会を活用して若者に自衛隊の良さをわかりやすく説明し、入隊者の獲得につなげていく。



▲ページTOPへ

▲ TOP