滋賀地本本部長




    1等陸佐 淺田 健(あさだ けん)

【プロフィール】
   大阪府出身
   防衛大学校

【主要勤務歴】
   第27普通科連隊中隊長(別海)
   陸上幕僚監部監理部(市ヶ谷)
   陸上幕僚監部教育訓練部(市ヶ谷)
   外務事務官(防衛駐在官)(パキスタン)
   中央即応集団報道官(座間)
   第40普通科連隊長(小倉)
   富士学校普通科部教育課長(富士)

ご挨拶


   寒中お見舞い申し上げます。
   昨年末、彦根では24時間降雪量が観測史上最深、例年の36倍を記録し、米原や高島も豪雪となりました。被害を受けられた方にはお見舞いを申し上げます。
   さて120年前の明治35年1月下旬、高まるロシア進出の脅威を受けて、寒冷地での作戦に備えるべく、青森と弘前の歩兵連隊が八甲田山を越える雪中行軍を行いました。
弘前の部隊は成功しましたが、青森の部隊はほぼ全滅する惨事となりました。
入隊後の教育で、両部隊の指揮統御・編成装備・準備、地形・気象などの観点でこの雪中行軍を考察しました。
   先人の努力とその結果も顧みて、将来を構想し、現在に務めます。

令和4年 1月 27日
   自衛隊滋賀地方協力本部長
   1等陸佐 淺田 健