関西高校

こんにちは(*´∀`*)
年末が近づき大掃除しなきゃ!!と思いながらも休みの日になればついつい遊びに出てしまうクラリスです( ´_ゝ`)
今回は先月、岡山市の関西高校に行ってきたことについて書きたいと思います(*´∀`*)
高校生に自衛隊のことをもっと知ってもらい、身近に感じてもらおう(・∀・)
ということで、関西高校出身の広報官(井上2曹)が母校にて講話を行いました(^^)
高校生のみんなに見ただけで自衛官だ!!
っとわかるように迷彩服でバッチリきまっていました(`・ω・´)
講話では、東日本大震災などで、自衛隊がどのような活動を行ったのか、自衛隊にはどんな職種があるのかなど 映像やスライドを使ってわかりやすく説明していました( ´_ゝ`)
また、自分が自衛官になってよかったと思ったことや、嫌だったことなども実話を交えて話してくれていたので 生徒のみんなも自衛官に対してもっていたイメージと少し違い、自衛官について知らなかったことを たくさん知ることができたと思います(*´∀`*)
この関西高校では、進学、就職などいろいろな進路選択ができるので、今回の講話を聞いて 3年生になり進路を選択する時、その一つに今回の講話を思い出してくれて一人でも多くの人が「自衛官になりたい!!」 と言ってくれると嬉しいですね\(^O^)/
※広報官とは、自衛隊の募集説明を行う人

自由研究 NO.2

久しぶりの更新になってしまいました(´・ω・`)
気付けばもう12月で、2012年も残りわずかになりましたね(((゜゜)))
毎日寒くて駅から10分歩くだけで挫けそうになっているクラリスです( ´_ゝ`)

今回は10月に紹介したむっちゃんの夏休みの自由研究で自衛隊の職種についての残りの部分を紹介したいと思います(・∀・)
まずは施設科から・・・
施設科とは戦闘部隊を支援するため各種施設器材をもって障害の構成・処理・陣地の構築・渡河の作業を行うとともに、 施設器材の整備などを行います。 むっちゃんいわく施設科は職人さんのような活動をする職種だそうです(*´∀`*)
任務の特性上多くの建設機械を保有しているため、災害派遣や国際貢献などでは他の職種よりも施設科が活躍します。 ちなみに、岡山市にある三軒屋駐屯地には第305施設隊があります。

次に通信科について・・・
通信科は各種電子器材をもって、部隊間の連絡指揮のための通信確保、電子戦の主要な部門を担当するとともに、 写真・映像の撮影、通信電子器材の整備等も行います。
搬送・有線通信・無線通信・暗号・コンピュータセキュリティやプログラム等のシステムという通信特技に大別され 実戦の際には集合し通信所を開設・運用されます。
むっちゃんがNTTみたいなものですかね・・・( ´_ゝ`)
とひそかに書いています(´ω`)

次は武器科です(´ω`)
武器科は、火器・車両・誘導武器・弾薬の補給整備を行います。
武器科の仕事でもう1つ忘れてはならないのが、「不発弾処理」です。
日本国内には、まだ約2200もの不発弾が残在するといわれています。
「安全」・「確実」の心がけのもと行われる処理作業は、これまで1度も事故を起こした事がないそうです(`・ω・´)

最後は需品科です(*´∀`*)
糧食・燃料・需品器材や被服の補給・整備及び回収、給水・入浴・洗濯等を行います。
ご飯を作って、洗濯をして、お風呂に裁縫、まるでお母さんのよう・・・
実際、家事が上手になる事から※WACに意外と人気がある職種なのだそう。
災害派遣では、給食・入浴支援などで活躍します。

【※WAC・・・Women's Army Corpsの略で陸上自衛隊の女性自衛官のことをWAC(わっく)と言います。】
また、各種の需品器材の操作・整備、落下傘などに関する専門的な職域があります(´ω`)

むっちゃんは前回と合わせて8種類の職種について調べてくれました(*´∀`*)
なぜ、こんなに詳しい事まで知ってるの?ってくらい詳しく調べてくれていました(・∀・)

そしてなんと、むっちゃんは岡山県や他の県で行われている自衛隊のイベントにたくさん足を運んでくれているのです(^^)
音楽隊のコンサートや、記念日イベントなど行ったイベントでこんなふうに写真を撮ってアルバムにしてくれています\(^o^)/
ぜひぜひこれからも自衛隊のイベントに足を運んでくれると嬉しいですね(*´∀`*)w





岡山ちほんHPへ戻る