大空と大地のカーニバル2012

21日日曜日に笠岡にある笠岡ふれあい空港で大空と大地のカーニバルが開催されました(*´∀`*)
お天気もすごくよくて暑いくらいの気温でした\(^O^)/
航空自衛隊芦屋救難隊(福岡県)から
救難ヘリコプターUH-60Jと救難捜索機U-125Aもかけつけてくれました(^^)


















さっそくですがイベントの様子を・・・( ´_ゝ`)
自衛隊ブースはというと・・・

今回は海上自衛隊呉基地から移動募集広報の方が来てくれました(*´∀`*)
移動募集広報は略してBMO(ブルーマリンオペレーション)と言われるらしいです( ´_ゝ`)
こちらのコーナーではアンケートに答えてくれた方にはグッズをプレゼント(・∀・)!!
しかも・・・グッズも豪華でそのうえ何種類かあり好きなものを選べるんです(*´∀`*)
そして、こんなものまで持ってきてくれました\(^O^)/
いろいろなロープの結び方の一覧です(^^)
見るだけで難しそうに見えますが海上自衛隊の隊員さんたちは、こんなにたくさんの結び方を知っているなんてすごいですね\(^O^)/






他に、ミニ制服コーナーも人気でした(*´∀`*)
    家族みんなで(*´∀`*)     
海上自衛隊の制服もありとても人気でした☆
女の子が着るとかわいいですね(*´∀`*)      
本物のパイロット!!本部長と(^^)
「僕、将来パイロットになりたい!!」と言っていました(・∀・)


とにかく始まりから終わりまで自衛隊ブースはたくさんの人で賑わっていました\(^O^)/



そしてこの絶好の機会を逃すわけにはいかないのでクラリスはBMOの方に少し質問をしてきました(・∀・)
まず、今年の8月から何回くらいこのような移動募集広報に行っていますか?と聞いてみたところ
8月が2回、9月が3回、10月が3回ということでした☆
8月からすでに8回目・・・
移動募集広報の隊員さん・・・ハードです(((゜゜)))
次に移動募集広報をやっていて1番大変なことは何ですか?という質問には・・・
たくさんの人が遊びに来てくれることが大変だと言われていました(((゜゜)))
では、逆に嬉しいことはなんですか?と聞いてみたところ、それも同じで今回みたいにたくさんの人が遊びに来てくれることがすごく嬉しいです(・∀・)
と即答してくれました\(^O^)/
最後に今回の大空と大地のカーニバルはどうでしたか?と質問したところ
小さい子がたくさん遊びに来てくれて、まだ年齢が足りなくて自衛隊に入隊はできないけど、自衛隊に興味を持ってくれたり、いい印象を与えることができてよかったです(*´∀`*)
と答えてくれました☆

海上自衛隊呉基地のBMOのみなさん今回は本当にありがとうございました\(^O^)/ww







夏休みの自由研究

昨年に引き続き(昨年の記事(23/10/14))小学生のむっちゃんが今年も夏休みの自由研究で自衛隊について調べて備前岡山地域事務所にもってきてくれました(*´∀`*)
去年は東日本大震災での自衛隊の活動状況について調べてきてくれましたが今年は、ジエイのお仕事ではなく陸上自衛隊のお仕事について調べてきてくれました(`・ω・´)!!
内容が盛りだくさんなので前半、後半の2回にわけて紹介していこうと思います(・∀・)
主に、職種についての紹介です☆
自衛隊に入隊しようと思っている人・・・
自衛隊に入隊したいけど迷っている人…
などなど・・・
きっと、むっちゃんが書いてくれているように毎日ほふく前進してドロドロのぐちゃぐちゃ…
なんてイメージをもっている人もたくさんいるんじゃないでしょうか( ´_ゝ`)
しかしそんなことはありません(`・ω・´)
むっちゃんがたくさんの職種について調べてくれているので一つずつ説明していきましょう(・∀・)





ではまず、普通科から…
普通科(普通科部隊)では地上戦闘の骨幹部隊として機動力、火力、近接戦闘能力を有し作戦戦闘に決着をつける重要な役割を果たします。
どんな地形も克服し、また気象や時期、場所などに左右されることなく自由に行動することができます。
また、迫撃砲、対戦車ミサイル、装甲戦闘車などに関する専門的な職域があります。
陸上自衛隊の中で最も人員が多いそうです・・・( ´_ゝ`)
むっちゃんいわくほふく前進のイメージが1番強いのは普通科の隊員さんかもしれません・・・
ということでした(`・ω・´)
ちなみにほふく前進には第1ほふくから第5ほふくまであるそうです(((゜゜)))
むっちゃんはいろんなこと知っています・・・( ´_ゝ`)
しかし、第1~第5ほふくって・・・
なにがどう違うのか・・・(((゜゜)))
気になるのでいつか岡山地本の隊員さんにやってもらってみます( ´_ゝ`)

次は機甲科(戦車部隊)について(^^)
機甲科には戦車部隊と偵察部隊があります。
戦車部隊は、装甲防護力、正確な火力及び優れた機動力を発揮し、猛烈果敢な近接戦闘により敵を圧倒撃破します。
偵察部隊は軽快に行動し、優れた通信、偵察、監視能力により情報を獲得します。
戦車の操縦・装備、オートバイ偵察などに関する専門的な職域があります。
次は特科についてです(^^)
特科には野戦特科(野戦特科部隊)と高射特科(高射特科部隊)があります。
野戦特科は火力戦闘部隊として大量の火力を随時随所に集中して広域な地域を制圧します。
各種の火砲、ミサイル、測量、レーダーなどに関する専門的な職域があります。
むっちゃんいわくざっくり言うと地上に向かって、数キロから数十キロ先の敵陣地に大砲をぶっぱなして作戦戦闘を容易にする部隊。
だそうです(*´∀`*)むっちゃん、隊員さん達に怒られるかも…とおびえながら書いていました(((゜゜)))
岡山県にある日本原駐屯地には第13特科隊があります(・∀・)
高射特科は対空戦闘部隊として航空機等に対し至短時間に有効な射撃を行うとともに広範囲にわたり迅速かつ組織的な対空情報活動を行います。 対空レーダー、各種のミサイルなどに関する専門的な職域があります。
この職種の特徴として年に1回海外で演習をするというのがあるんですが、その際、世界最強と言われる米軍に「正確性と命中率は世界一!」と言わしめたほどのまさに精鋭部隊なのです(`・ω・´)
岡山県の日本原駐屯地には第13高射特科中隊があります(*´∀`*)
まだまだたくさんのことをむっちゃんが調べてきてくれているんですが残りはまた次回UPするのでお楽しみに~(*´∀`*)☆

岡山ちほんHPへ戻る