本文へスキップ

国家を守る、公務員。陸海空自衛官募集。採用年齢は18歳から33歳未満まで。

TEL. 022-295-2613

〒983-0842 仙台市宮城野区五輪1-3-15

即応予備自衛官READY RESERVE

防衛力の基本的な枠組みの一部として、防衛招集命令、国民保護等招集命令、治安招集命令及び災害等招集命令を受けて自衛官となり、あらかじめ指定された部隊において、常備自衛官と同様の任務にあたります。





即応予備自衛官の処遇

即応予備自衛官の処遇


応募資格

応募資格


志願手続

  • 自衛官退職時に志願する場合

    志願票用紙を中隊等の人事係から受け取り、所要事項を記入し、署名、押印して離隊するまでに所属中隊等の長に提出してください。

  • 自衛官退職後に志願する場合

     志願票用紙を現住所の属する都道府県の区域を担当する地方協力本部(以下「担当地方協力本部」という。)の予備自衛官係から受け取り、所要事項を記入し、署名、押印して担当地方協力本部長に提出してください。

    ※自衛官退職後に志願する場合は、身体検査が平日に行われる事が多いので会社等を1日休んでいただく事があります。よって、自衛官現職時に志願票を書く方が効率的です。

採 用

・勤務成績、身体の状況等により選考し採用します。

・採用時に階級、職種、特技及び勤務する部隊を指定します。

・採用者には、採用決定次第、本人に対し採用通知(辞令書の交付)をします。


招集訓練

即応予備自衛官の資質の養成及び知識・技能について練度の維持を図ります。

即応予備自衛官の訓練実施状況等(東北方面総監直轄部隊訓練検閲)

拡大画像はこちらをクリック → 弾薬運搬入浴支援燃料運搬沼田1曹浅野3曹菊池士長 

30日間訓練の一例

即応予備自衛官雇用企業給付金制度


即応予備自衛官雇用企業給付金制度について(防衛省HP)

即応予備自衛官雇用企業研修 R1.10. 8, 23, 28実施 (PDF227KB)  

→ 会社説明(仙台小林製薬)工場見学先輩即自との懇談(東洋ワークセキュリティ)会社説明(東北鉄道運輸)先輩即自との懇談(菅野愛生会緑ヶ丘病院)




予備自衛官等協力事業所表示制度


予備自衛官等協力事業所表示制度とは(防衛省HP)

令和元年度 大臣認定及び地本長認定予備自衛官等協力事業所紹介(2.3.26更新)

令和2年度 大臣認定及び地本長認定予備自衛官等協力事業所紹介(3.3.29更新)


「令和2年度予備自衛官等協力事業所防衛大臣認定証の贈呈」


大臣認定証を手渡しされる川崎町森林組合 様

2月10日、柴田郡川崎町の川崎町森林組合において、令和2年度の予備自衛官等協力事業所表示制度に伴う、防衛大臣認定証を贈呈した。同組合は、平成13年度から即応予備自衛官を雇用し現在3名の即応予備自衛官が在籍しているが、訓練出頭に協力的で過去3年間の訓練出頭率が97%と非常に高く、また、東日本大震災及び令和元年の東日本台風における災害招集にも応じるなど、即応予備自衛官制度に対する深い理解と協力が認められこの度の認定となったものである。当日は、諏訪本部長が、最上代表理事組長に大臣認定証を手渡し、平素の即応予備自衛官制度に対する理解に謝意を述べた。なお、当日は、東日本大震災において災害派遣に従事した2名の即応予備自衛官が同席し、同じく第6戦車大隊長として災害派遣に当たった本部長と当時の状況などを回顧しつつ、両名を激励するとともに、組合長には引き続き訓練出頭に対する理解と協力をお願いした。



令和3年 予備自衛官補新規採用者へインタビュー





即応予備自衛官雇用企業主に対する即自訓練研修を実施 R3.6.19







お問い合わせ先

TEL. 022-295-2613 FAX. 022-295-2613
宮城地方協力本部  予備自衛官課 


バナースペース

自衛隊宮城地方協力本部

〒983-0842
宮城県仙台市宮城野区五輪1-3-15

TEL 022-295-2613 予備自衛官課
FAX 022-295-2613