ラッタルとは・・・

トップページ>>INDEX>>サト吉21

 皆様あけましておめでとうございます!

今年も陸・海・空自衛隊、自衛隊宮城地方協力本部及びサト吉のつぶやき空間を宜しくお願いしますm(_ _)m

お正月ネタは前回に載せましたので、今回は暖かい地域の食べ物ネタでも書こうと思いますw


 私の渡り歩いた艦がたまたまそうだったのかもしれませんが、かなりの確率で海自艦艇は沖縄に寄港します。

基本的に暑いところは苦手な私ですが、沖縄はそこに住む人の人柄や土地独特の雰囲気等が結構気に入っており、好きな寄港地の1つです。

長い訓練を終えて入港するところは、ホワイトビーチと言う米軍の施設で沖縄の地図の下のほうにある綺麗な砂浜が広がる場所です。
観光名所である那覇市の国際通りまでは、1時間くらいの距離のところにあります。

首里城などの古城跡も点在し、見るものも困りませんが、食べ物に目が無い私はサラっと流して魚介類が並ぶ市場へ直行!!w

 珍しい色々な見慣れない食材が並ぶ市場を探検するのは楽しいもので、あれやこれや質問しては買い物をします。
ちなみにここでは、1階の市場で買って、食材を2階にある食堂で好みの調理法で調理してもらって食べれるシステムがあり、新鮮な料理が楽しめるいいところですw

そこでそいつに出会ったのは前回、沖縄に入港した時の事でした。

デ、デカイ・・・!!Σ(@ω@`;o)o

イセエビの仲間なのですが、大型種で最大体長60cm以上にもなる食い応えのありそうな(?)エビです。

そいつが水槽の中をゆうゆうと歩いておりました。
これは食べなければ・・・。訳の解らない使命感に燃えて店員さんに値段を聞いたところ、なんと一匹参萬円Σ(´Д`lll)でございました・・・。
サイズに比例して値段も高い!力が足りなかった財布と共に泣きながら艦に帰った苦い思い出がよみがえります。。。

今回は、前回の反省を踏まえて相当気合の入った財布と共に例の市場に乗り込んだのですが、並んでいるのは小型の物ばかりで肝心の奴の姿が見当たらない?

どこに行ったんだろうと探しても見つからず、店員さんに聞いてみたところ売れてしまったとの事でした!(どこのバブリーな方が買ったかも謎)
奴が買われてしまったのは非常に残念ではありますが、ほかにも大きい奴が居るはず!と探してもエビ自体が少ない。

疑問に思い、また店員さんに聞いてみたら・・・

今の時期は禁漁で獲れません。

一気に意気消沈してしまいました;;

しかし、折角来たのに何も食べずにこのまま引き下がるのは勿体無いと言うことで、水槽に居た小さいながら30cmのニシキエビを購入し、
ほかに買った食材と共に早速2階の食堂でクッキングしてもらう事に。

小振りとはいえ同じ種類のエビなので味は一緒のはずです。期待して口に運びます。

・・・伊勢エビのような??ちと歯ごたえの弱いエビ??(´・ω・)ゞ

美味しいのは美味しいのですがちょっと大味かな?w(il`・ω・´;)

とりあえず、エビが食べれたので満足できました♪

他にもその時の旬だったハリセンボンをから揚げにしてもらったり、セミエビをエビチリにしてもらったり、楽しい時間を過ごせましたw

個人的にお勧めなのが、グルクンと言う沖縄ではポピュラーな魚のから揚げです!コレ鉄板!食べ物に迷ったらコレ頼めばOKですw

見知らぬ土地に行ったら、まずは市場でその土地の美味しい情報を収集してみましょう♪

特に外国は面白いですよ^^




※職業柄、海の幸に目が無い艦艇勤務の男達(一部除く)。
多少見慣れないヘンテコ海産物であっても、何だかんだで食べている。
魚介系男子(?)の先駆けである。
写真の人物は草食系男子の皮を被ったりもする。