PAGE TOP

トップへ戻る熊本地本トピックス/30年5月

西部方面音楽隊による質の高い演奏指導に生徒達が感動

  5月20日(日)、八代白百合学園高等学校において陸上自衛隊西部方面音楽隊による演奏指導を支援しました。

当日は、吹奏楽を愛好する小・中・高校の児童及び生徒366名を対象に行われ、演奏指導は各パートごとに準備された教室に分かれて、姿勢や呼吸法のほか、各楽器の質の高い技術指導が実施されました。


演奏指導

  午前の後半にはミニ演奏会が行われ、生徒達からは「とても参考になり、音楽隊に入りたい。」などの感想が寄せられました。また、校舎玄関前に設置した地本の広報ブースに足を運ぶ生徒も多く、熊本地本オリジナルグッズ「うちわ」や「迷彩柄ポケットテッシュ」が人気を集めました。

ミニ演奏会
地本広報

熊本地本は、今後も音楽隊の協力のもと、演奏指導を支援し、自衛隊への関心や親近感を持ってもらうよう努めていきます。

(八代出張所・森3曹)