予備自衛官制度|茨城地方協力本部

予備自衛官5日間訓練

土浦駐屯地

 平成27年7月3日~7月7日までの間、土浦駐屯地(武器教導隊第1中隊担任) において、今年度茨城県内最初の予備自衛官5日間招集訓練が行なわれました。天候 が悪い中、104名(前年比32名増)が参加しました。
 基本教練を始め体力検定、射撃検定、救急法及び野外衛生、災害派遣器材教育、特 殊武器防護等各種訓練が実施されました。
 各訓練では、大半が久しぶりの訓練となりましたが、各人が真剣な眼差しでと取り組み、大変充実した訓練となりました。  
 また、地本予備自衛官室は、本訓練時間に出頭確認のほか、身上把握を行なうととに、即応予備自衛官への志願勧誘を実施しました。


器材教育


体力検定


武器訓練


会食


表彰式

※5日間招集訓練に参加された104名の予備自衛官の方、訓練お疲れ様でした。
次回の5日間訓練でまたお会い出来る事を予備自衛官室一同心待ちにしております。