自衛隊広島

Tel:082-221-2957 Tel:082-221-2957 資料請求
  1. HOME

退職自衛官の採用 目次

退職予定自衛官の採用

1 優れた資質と技能を持つ、退職自衛官

 自衛官は、国の平和と独立を守るため日夜職務と訓練に精励しています。
その精強性を維持するために、若年定年制(大半が55~56歳)及び任期制(大半が20歳代)がとられています。 また、退職自衛官は鍛え抜かれた心身と、職務により培った知識・技能を持っています。

2 自衛隊における再就職援護の必要性

 自衛官が安心して任務に励むとともに、その志気を高め、優れた人材を確保するためにも「就職援護」は重要な施策です。 広島地方協力本部では、財団法人自衛隊援護協会広島支部と連携し、退職予定自衛官の再就職を支援しています。

3 現職自衛官(定年及び任期満了予定者)の方へ

 援護相談を希望される方は下記へご連絡ください。
自衛隊広島地方協力本部 援護課
〒730-0012
広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎4号館6階
Tel:082-221-2959 Tel:082-221-2959

退職予定自衛官の採用までの流れ

 退職自衛官の再就職を援護する組織は、次のようになっております。
 退職自衛官の採用をお考えの企業様・団体様は下記にご連絡ください。

自衛隊広島地方協力本部 援護課
〒730-0012
広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎4号館6階
Tel:082-221-2959Tel:082-221-2959  Fax:082-225-5834
お問合せ
 (財)自衛隊援護協会広島支部
 求人票は、こちら からダウンロードしてください。
〒730-0014
広島市中区上幟町2-43
Tel:082-223-6900

自衛隊援護協会

 援護協会は、退職自衛官の再就職を支援することを目的とした防衛省所管の公益法人です。
 援護協会は、本部と7支部(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡)からなり、各支部ごとに厚生労働大臣の許可を受けて「退職自衛官無料職業紹介所」を開設し、自衛隊援護機関、職業安定機関や、企業等と密接な連携をとりながら退職する自衛官へ向けての無料職業紹介事業を行っています。
 (財)自衛隊援護協会広島支部
 求人票は、こちら からダウンロードしてください。
〒730-0014
広島市中区上幟町2-43
Tel:082-223-6900

合同企業説明会

 毎年7月に退職予定者を対象に企業説明会を実施しております。
 来年度のご案内は令和2年3月に掲載いたします。

令和元年7月実施の様子


1 実施時期
  令和元年7月10日(水曜日) 13時10分~16時30分
2 実施場所
  グランドプリンスホテル広島
3 参加費
  無 料
4 参加企業
  100社
5 参加隊員
  79名(研修者含む)

退職予定自衛官情報


企業様へ

 退職予定者の一覧はこちら

 広島県内へ就職を希望している退職予定自衛官の一覧です。
 自衛官は長年、厳しい教育訓練を経て、技能を身につけた人材であり、企業様のご要望にお応えできると考えております。
 ご採用担当者の皆様で、退職自衛官の採用を検討される場合は、下記までご連絡をお願いします。
 通常、退職予定自衛官の企業との調整は、退職日の3カ月前にほぼ終了している現況ですので、お早めに相談させて頂ければ幸いです。

連絡先:自衛隊広島地方協力本部 援護課
    援護担当直通
    Tel:082-221-2959 Tel:082-221-2959

お問合せ
 (財)自衛隊援護協会広島支部  http://www.engokyokai.jp/
 求人票は、こちら からダウンロードしてください。
〒730-0014
広島市中区上幟町2-43
Tel:082-223-6900

幹部自衛官の雇用

 例年、2佐及び3佐(部課長級)の雇用を希望される企業様は多く見られますが、該当者が限られるため、採用を検討される企業様は、早めにご連絡をお願いします。

※幹部は、主に組織の管理・運営業務(企画の立案・計画及び実行から分析・反映)を司る組織の指揮官または幕僚(スタッフ)として勤務しています。
 幹部は、管理者として適正な人事管理、情報管理・保全、職務内容の管理、物品管理、予算の確保と適切な執行など、組織の運営に必要な様々な業務の指導・監督にあたります。
 あわせて、常に部下隊員に対し、細やかな身上(心情)把握と、時として厳しい指導により、組織の人材を育成するなど、マネジメント経験が豊富です。

地域・業種別退職予定隊員情報

 項目トップにもどる
 令和元年11月25日更新
希望地域 希望業種

OBは、今

県・市・町の職員(防災担当監)

山本 雅治さん

入隊年月 昭和58年3月 最終階級 将補
退職年月 平成27年4月 就職先 広島県 危機管理監 危機管理課 防災担当監
 自衛隊で培った経験をそのまま活かせる、やりがいのある職場です。

八十田 豊晴さん

入隊年月 昭和57年4月 最終階級 2佐
退職年月 平成26年10月 就職先 廿日市市 総務部 危機管理課 危機管理専門監
 地方公務員の風土にも慣れ、台風シーズン等休まることはありませんが培った、自衛官魂でなんとか乗り越えて頑張っています。

丹羽 浩之さん

入隊年月 昭和60年3月 最終階級 1佐
退職年月 平成27年8月 就職先 広島市危機管理室 専門監
 更に広島県内自治体に自衛隊OBが増えることを期待しています。

中川 浩さん

入隊年月 昭和58年3月 最終階級 1佐
退職年月 平成28年3月 就職先 東広島市 総務部 危機管理課 防災担当参事
 市役所の業務の大変さを実感しています。自衛隊OBとして少しでも貢献できるよう頑張ります。

島田 友和さん

入隊年月 昭和55年3月 最終階級 3佐
退職年月 平成28年7月 就職先 海田町 総務部 生活安全課
 とてもやりがいのある仕事です。町民のため全力投球でがんばります。

製造業

吉武 克紀さん

入隊年月 昭和56年3月 最終階級 1佐
退職年月 平成25年9月 就職先 中国化薬株式会社
 社が製造する各種砲弾等の射撃試験が私の仕事です。規格に適合した製品を皆さんにお届けできる、大変やりがいの有る仕事です。

サービス業

保國 繁祈さん

入隊年月 昭和55年3月 最終階級 曹長
退職年月 平成27年4月 就職先 株式会社 広島東洋カープ
 自衛隊生活で得た経験と新隊員の時のフレッシュな気持ちをもって、前向きに且つ楽しんで球団職員として日々勤務しております。

山田 宙さん

入隊年月 昭和53年4月 最終階級 曹長
退職年月 平成25年6月 就職先 西日本高速道路サービス中国(株) 広島支店
 NEXCOサービス中国五日市料金所のスタッフとして勤務しております。自衛隊で培った経験と体力を活かせる、良い職場です。自衛隊のOBとして恥ずかしい行動をしないよう、がんばってまいりますので、宜しくお願いします。

佐伯 良男

入隊年月 昭和56年3月 最終階級 3尉
退職年月 平成28年5月 就職先 株式会社 豊国ビジネスサービス
 社長の運転手として健康管理に気を付け、日々安全運転に努めて勤務しています。

金融機関

土居 和博さん

入隊年月 昭和55年3月 最終階級 3尉
退職年月 平成27年4月 就職先 ひろしんビジネスサービス 株式会社
 自衛隊と同様、再就職先においても協調性及び信頼関係の醸成が最も大切なことだと実感しています。

警備保障

山本 將文さん

入隊年月 昭和52年1月 最終階級 1尉
退職年月 平成23年5月 就職先 ALSOK広島綜合警備保障 株式会社
 自衛官は、どんな職務でもできます。自信と根気をもって努力する事が大切だと思います。

安本 知明さん

入隊年月 昭和55年11月 最終階級 3尉
退職年月 平成28年1月 就職先 有限会社 ジャパン・ネットワークシステムズ
 自衛隊OBが多い会社で、警備員として責任感をもって勤務しております。

団体

石村 浩司さん

入隊年月 昭和54年4月 最終階級 准尉
退職年月 平成26年4月 就職先 中国電気保安協会 広島支店
 自衛隊とは違った業務の大変さを実感しています。毎日が勉強で、頑張っています。

Q&A

作成中

<< 前のページに戻る