HOME ≫ 自衛官になりたい

コースの紹介

  自衛官になるには種々の進路が用意されています。
  自分の適性や希望を見つめて最適なコースを選択してください。

 

 コース  魅 力  対象資格
一般大学の文系および理工系から進む通常の幹部候補生コース。ここには、海上・航空自衛隊の飛行要員が含まれます。採用と同時に陸・海・空曹長に任命され、幹部候補生として一定期間の教育を受けた後、3等陸・海・空尉(大学院修士課程修了者は2尉)に昇任、幹部自衛官となります。
大学の歯学科、薬学科から進むコース。自衛隊の衛生分野(病院勤務等)で活躍する歯科医官・薬剤官となります。採用と同時に陸・海・空曹長に任命され、幹部候補生として一定期間の教育を受けた後2尉に昇任、幹部自衛官となります。
 コース  魅 力  対象年齢
幹部自衛官を養成する学校。4年間の課程を経て、陸・海・空の各幹部候補生学校(1年)を卒業すると幹部になります。
18歳以上
21歳未満
自衛隊の医師である幹部自衛官を養成する防衛医科大学校のコース。卒業後、各幹部候補生学校(6週間)で教育を受けたうえ、医師国家試験に合格した者は、医師免許が与えられ、幹部自衛官(2尉)になります。
18歳以上
21歳未満
自衛隊の看護師、保健師である幹部自衛官を養成する防衛医科大学校のコース。4年間の教育を受け看護師・保健師の国家資格の 取得を目指します。卒業後は各幹部候補生学校に入校し、幹部自衛官としての資質を養います。その後、自衛隊看護師として全国の 自衛隊病院や衛生課部隊等で勤務し、実務経験を積んでいきます。
18歳以上
21歳未満
 コース  魅 力  対象年齢
海上・航空自衛隊のパイロット等になる幹部自衛官養成コース。高校等卒業後、最も早くパイロットになれます。
18歳以上
21歳未満
曹となる自衛官を養成するコース。陸・海・空の各部隊で経験を積み、入隊後2年9ヶ月経過以降、選考により曹に昇任します。
18歳以上
27歳未満
採用されると自衛官候補生に任命され、3ヶ月後には2等陸・海・空士に任命されます。陸は1年9ヶ月、海・空は2年9ヶ月に任期制隊員のコース。継続任用も可能で、選抜試験に合格すれば、曹へ進むこともできます。
18歳以上
27歳未満