本文へスキップ

自衛隊旭川地方協力本部

電話でのお問い合わせはTEL.0166-51-6060

〒070-0902 北海道旭川市春光町国有無番地

陸海空揃い踏み、勇姿間近に 〜稚内分屯基地開庁62周年記念行事〜


自衛隊旭川地方協力本部(本部長・阿部仁一 一等陸佐)は、6月12日(日)に開催された稚内分屯基地開庁62周年記念行事及びその関連行事において、広報ブースを設置した。

行事に先立ち、10日(金)は稚内市総合文化センターにて海上自衛隊大湊音楽隊による「ふれあいコンサート」が開催された。12日(日)には、稚内空港にて海上自衛隊哨戒機P−3Cの体験搭乗が実施され、学生および協力者など29名の参加者が最北の空を満喫した。また、11日(土)12日(日)には稚内港中央埠頭にて海上自衛隊掃海艇ながしまの一般公開が行われ、多くの参加者が乗組員の丁寧な説明に聞き入っていた。

分屯基地での記念行事は強風の天候にもかかわらず多くの来場者でにぎわい、航空自衛隊ペトリオットや第2偵察隊バイクドリルなどに大きな歓声があがった。

旭川地本が開設した広報ブースでは、自衛隊の活動を紹介するパネルや災害派遣写真に足を止める多くの来場者の姿が見られた。アンケート回答者に自衛隊グッズが当たる抽選コーナーは大人気で、この日のために用意した「ながしま缶バッジ」など400個は瞬く間に品切れとなった。

ふれあいコンサート、稚内港及び分屯基地の来場者は合計3000名を越え、多くの方に自衛隊を身近に感じていただける行事となった

 
 


 



自衛隊旭川地方協力本部

〒070-0902
北海道旭川市春光町国有無番地
TEL.0166-51-6060
FAX.0166-51-6055