第8代青森地方協力本部長(第32代部長)


新型コロナウイルスの感染拡大に伴って出されていた緊急事態宣言が、5月25日に全国において解除されました。これまで自粛されていた様々な活動が、徐々に再開されました。しかし、それから間もなく、北九州市や東京都などで、感染者が再び増加するなど、第2波の発生について予断を許さない状況となっています。

このような状況下で、引き続き感染者等の対応に当たっておられる医療等従事者の皆様へ改めて敬意を表しますとともに、この感染症を克服できる日が一日も早く訪れることを願っております。

さて、新型コロナウイルスに関して、自衛隊ではこれまで災害派遣活動として、ダイヤモンド・プリンセス号への対応や成田・羽田空港などでの水際対策強化を行ってまいりました。都道府県知事の要請に基づく防護・衛生教育などの災派活動は引き続き行っていく方針です。こうした活動の状況やそこで得られた教訓や知見は、防衛省のHPでも紹介されております。是非ともご覧いただけたらと思います。

一方、令和2年度の自衛官等募集は、新型コロナウイルスの影響で4月以降に計画されていた採用試験の一部が延期されました。試験回数を増やしたものもあります。試験においては、万全の態勢で感染拡大防止に取り組んでまいります。今後も必要な情報ついては遅滞なく、しっかりと志願者の皆様にお伝えしてまいります。

なお、今年度に入ってからは市街地広報、駅前広報のほか、予定されていた基地・駐屯地記念行事などが感染拡大防止のため中止されており、自衛隊を知っていただく機会が大きく減少しています。そのため青森地本では、ビデオを用いた説明をしたり、SNSを活用したり、広報官が個別に説明する等の対応を行っているところです。

限られた活動ではありますが、青森地本では、少しでも多くの皆様が自衛隊に対して興味をお持ちになり、ご理解を深めていただけるよう、引き続き努力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


自衛隊青森地方協力本部長
1等空佐 木村 政和


プロフィール

氏   名 :木村 政和

階   級 :1等空佐

出   身 :北海道

出 身 校 :防衛大学校39期

主要職歴

H 7.3
任 官
H15.10
幹部学校(目黒)
H17.7
航空幕僚監部総務部会計課(市ヶ谷)
H18.4
幹部学校付(目黒)
H19.3
航空幕僚監部総務部会計課(市ヶ谷)
H21.4
第8航空団(築城)
H23.3
補給本部(十条)
H25.7
航空幕僚監部総務部会計課(市ヶ谷)
H27.8
幹部学校(目黒)
H28.12
航空幕僚監部会計課予算班長(市ヶ谷)
H31.4
自衛隊青森地方協力本部長(現職)