本文へスキップ

海上自衛隊は周囲を海に囲まれた我が国の生命線である、海洋の自由で安全な利用を守るため、日々警戒監視や訓練等に取り組んでいます。

平成28年度「ワークライフバランス職場表彰」(H29.3.21)

 平成29年3月21日(火)、首相官邸小ホールにおいて平成28年度「ワークライフバランス職場表彰」の表彰式が行われ、横須賀地方総監部が表彰されました。
 この表彰は、業務の効率化や職場環境の改善に向けた創意工夫を活かした取組みを行った国家公務員の職場のうち、特に優秀なものを表彰することで、国家公務員の働き方改革によるワークライフバランスの推進を図るというものです。そのうち各府省等から推薦のあった約100件の取組について、有識者の選考委員会の意見を聴いて決定、国家公務員制度担当大臣表彰(職場環境改善を中心とする取組)の6件のうちの一つに横須賀地方総監部が選ばれました。

 全隊員の意識改革を念頭に、横須賀地区働き方改革推進委員会を設置し、部隊へ直接赴き意見聴取し対応策に取組むなど、隊務の効率化・職場環境の改善等を図るための施策の検討を実施するとともに、「働き方改革ニュース」により周知・定着を促進しています。また、女性隊員が艦艇職域に復帰できるよう、結婚・出産などのライフイベントと両立しうる今後30年間の経歴管理計画を作成(配偶者が隊員の場合は夫婦で)し、女性活躍推進に取組んできました。これらの取組みが評価されたものです。
 今回の受賞を踏まえ、全隊員とその家族が充実した生活を送り、安心して任務に邁進できる環境の構築を一層推進していきます。