本文へスキップ

海上自衛隊は周囲を海に囲まれた我が国の生命線である、海洋の自由で安全な利用を守るため、日々警戒監視や訓練等に取り組んでいます。

カーター米国防長官視察(H28.12.6)

 平成28年12月6日(火)、護衛艦「いずも」は訪日中のカーター米国防長官の視察を受けました。

 カーター米国防長官は、「いずもは最新鋭の技術を搭載している。米国も最新鋭の艦艇を日本に配備しており、我々の同盟の強さを表している。」と述べられ、若宮防衛副大臣が「日米同盟が強固になることがアジア太平洋地域の安定、世界平和の貢献につながる。」と応えました。