本文へスキップ

海上自衛隊は周囲を海に囲まれた我が国の生命線である、海洋の自由で安全な利用を守るため、日々警戒監視や訓練等に取り組んでいます。

横須賀基地ツアー(H28.7.27-28)

 平成28年7月27日・7月28日の2日間、横須賀地方総監部は、警備区内の中、高、大学生やその保護者を対象とした基地ツアーを開催しました。
 ツアーでは、概要説明、横須賀警備隊港務隊の曳船による港内クルーズ、護衛艦「ゆうぎり」・護衛艦「はたかぜ」の見学、横須賀基地業務隊における体験喫食及び第2術科学校資料室の見学を実施しました。
 参加者からは、「海上自衛隊基地の全体像が理解できた。」「艦艇見学を通じて勉強になり、海上自衛隊への興味・関心が高まった。」「女性の隊員の働いている姿が見れて良かった。」「現役の海上自衛官に質問して不安がなくなり、採用試験等に向けた意欲が高まった。」などの言葉があり、募集業務に資するツアーを行うことができました。