本文へスキップ

海上自衛隊は周囲を海に囲まれた我が国の生命線である、海洋の自由で安全な利用を守るため、日々警戒監視や訓練等に取り組んでいます。

平成27年度自衛隊観艦式公募乗艦券公開抽選会(H27.9.7)

 平成27年9月7日(月)、横須賀地方総監部(総監 井上 力 海将)において、平成27年度自衛隊観艦式公募乗艦券の公開抽選会を行いました。

 公開抽選会は、横須賀、横浜、木更津の各港の名前が書かれた抽選ボックスから、横須賀地方総監をはじめ、幕僚長、主要幹部がそれぞれのボックスから1枚ずつ当選はがきを引いていきました。
 今回の応募総数は16万通を超え、その中から約1万人の当選者を決定していきます。