本文へスキップ

海上自衛隊は周囲を海に囲まれた我が国の生命線である、海洋の自由で安全な利用を守るため、日々警戒監視や訓練等に取り組んでいます。

年頭訓示・年始行事(H27.1.13)

 1月13日(月)、横須賀地方総監部では、横須賀地方総監(海将 井上力)による年始行事が行われました。

 年頭訓示において井上総監は、「本年は観艦式の年であるなど、従来にも増して重責を担う多忙な一年となると思うが、 さらに重要性を増す基地機能の充実に努めるとともに、地域の発展に貢献することを期待する。」と述べられました。

 その後、各指揮官参集のもと行われた年始恒例行事『だるまの目入れ』では、各署の抱負が披露され、だるまに黒目の命を吹き込み、その達成を祈願しました。