本文へスキップ

海上自衛隊は周囲を海に囲まれた我が国の生命線である、海洋の自由で安全な利用を守るため、日々警戒監視や訓練等に取り組んでいます。

護衛艦「ゆうぎり」の転籍にともなう壮行行事(H25.11.29)

 11月29日(金)、横須賀港逸見岸壁において、護衛艦「ゆうぎり」(艦長 牧孝行 2等海佐)の転籍にともなう壮行行事が行われました。

 「ゆうぎり」は「あさぎり」型護衛艦の3番艦として平成1年に就役、第1護衛隊群に編入され横須賀を定係港としていました。 その後、平成13年に第3護衛隊群第7護衛隊に編入され大湊へ転籍しました。2013年3月にふたたび横須賀を定係港とする第11護衛隊に編入され、修理を終え、本日入港しました。