本文へスキップ

海上自衛隊は周囲を海に囲まれた我が国の生命線である、海洋の自由で安全な利用を守るため、日々警戒監視や訓練等に取り組んでいます。

派遣海賊対処行動水上部隊第11次隊出国行事(H24.1.21)

 1月24日(土)、横須賀基地吉倉桟橋においてソマリア沖・アデン湾における第11次派遣海賊対処行動水上部隊(派遣部隊指揮官 第1護衛隊司令 山本克也 1等海佐、護衛艦「むらさめ」(艦長 松野征治 2等海佐)、「はるさめ」(艦長 佐藤誠 2等海佐)、海上保安官8名を含む約380名で編成)の出国行事が行われました。
 式典には田中直紀防衛大臣の他、派遣隊員家族及び関係者ら約1000名が参列しました。