本文へスキップ

海上自衛隊は周囲を海に囲まれた我が国の生命線である、海洋の自由で安全な利用を守るため、日々警戒監視や訓練等に取り組んでいます。

練習艦「はたかぜ」の横須賀出港について(令和2年5月20日)

 長年、横須賀港を母港に活躍してきた「はたかぜ」が、艦種を護衛艦から練習艦に変えて、新しい母港、呉に旅立ちました。 防御の最前線での活躍、今までありがとうございました。