第6回 和風ガパオライスrivacy polic




今回は、タイ料理の定番メニューガパオライス
「しかしただのガパオライスではないんです。身近な日本の食材を使った野菜たっぷりの和風ガパオライスを作ります。」と教えてくれたのは、今や”船上のシェフ”の名をほしいままにしている松隈3曹。そう聞いた取材班は調理室へ向かった!
        
調理室にはすでに下ごしらえを終え、2cm角に刻まれた野菜が整然と用意されていた。
ニンジン、シイタケ、ゴボウ、タケノコ、レンコン
この食材を見ただけではガパオライスとは思えない!筑前煮でも作るのかな?
いや、ガパオライスだ(;・∀・)

あとは、挽肉、卵とみじん切りにした生姜と大きめに刻んだ大葉でおっけー(*'▽')/

調理開始!

「まずは生姜を軽く炒め、挽肉に火を通します。挽肉がほぐれたら、そこに先ほどの野菜を入れて炒めていけばいいですよ。」
いとも簡単に調理していく松隈3曹。
これならぼくでも作れそう(*'ω'*)

鶏肉は良質なたんぱく源であり、ビタミンB群が豊富!
消化吸収が良く、胃腸の調子がわるいときでも食べやすく
美容効果アンチエイジング効果も高いですよー(^^♪

オリジナル豆板醤

次に豆板醤で味付け、ではなく、
赤味噌干ししいたけの出し汁唐辛子しょうゆ砂糖を入れオリジナル豆板醤を作ります。
さすが船上のシェフ!
「ここが今回の一番のポイントです!」



完成!?

オリジナル豆板醤を和えたら、水溶き片栗粉で少しとろみをつけます。

あとは
大葉を和えて完成です!

あっ!
目玉焼きを作って完成です(`・ω・´)
ピシッ

盛り付け♪

「盛り付けはお好みですが、目玉焼きの下に大葉を敷くだけで目でも料理を楽しめるようになりますよ

いつも盛り付けにもこだわってくれる松隈3曹

取材班にもうれしい心遣い!(^^)!

できあがり!
たんとお食べ(^.^)

と言ったかどうかは定かではないが、野菜たっぷりでゴボウ、レンコンなどの食感を楽しめる栄養満点のガパオライスは疲れた隊員の体に染みたに違いない!
今回使った野菜の効能を一つ一つは書ききれませんが、
ビタミン・ミネラル・食物繊維など免疫力をつけるにも最適なものばかり!
お子さんにも食べやすいガパオライス
今夜のメインにいかがですか\(^o^)/


私たち給養員は苛酷な環境で頑張る隊員たちに元気をお届けしています。
隊員食堂から臨む海と加茂島を思いながら、ぜひ食べてみて下さい。


メインページに戻る

   

copyright©2016 JMSDF SI-SAA all rights reserved.