本文へスキップ

関門太鼓部rivacy policy








陸上自衛隊 山口駐屯地 創設64周年記念行事出演

海上自衛隊 関門太鼓  
陸上自衛隊 山口維新太鼓
航空自衛隊 防府天神太鼓
令和元年10月20日(日)山口市にある陸上自衛隊山口駐屯地で開催された創設64周年記念行事に関門太鼓が出演しました。

陸海空の太鼓が一同に集結し自衛隊山口統合太鼓 を結成!迫力ある演奏を披露すると、会場は大盛り上がり!陸海空が個別でなく、合同で太鼓演奏することは大変珍しく、レアな演奏に感涙もひとしお、観客もスタンディングオベーションでした。「あらヤダ!私、この貴重な演奏を見逃してしまったわ!」とお嘆きのそこのあなた!朗報です♪

10月27日(日)下関基地隊自衛隊記念日行事 自衛隊山口統合太鼓の演奏が決定しました!10数基の太鼓から出る衝撃波と大太鼓の爆音が屋内(体育館)で楽しめます♪また当日には
サプライズもあるかも?!詳細はのちほど掲載しますのでお見逃し無く!!
一糸乱れぬ演奏をする陸自「維新太鼓」(左)と空自「防府天神太鼓」(右)の演奏。練度の高さが伺えます。
この日のために連日に及ぶ過酷な練習をしてきた太鼓演者たち。感動をありがとう!!




〜〜関門太鼓の由来〜〜

平成11年10月「隊員の強靭な心身の鍛錬」及び「下関基地隊の士気高揚」並びに「市民との交流手段」を目的に創部されました。関門海峡は全国的にも知名度が高く、潮流の速さは日本三潮流のひとつとして数えられ、その潮流をさかのぼる艦艇の勇姿は、海上自衛隊のゆるぎない「精強さ」と「使命」に満ちた象徴であり、この関門海峡の名前から「関門太鼓」と命名した次第です。

演奏曲目

・竜王出陣太鼓

・関門やまびこ太鼓

・怒涛

・渡り

精一杯、力の限り演奏しますのでどうぞよろしくお願いします

メインページに戻る



ナビゲーション