過去の処分数量

 昭和47年から現在(平成30年5月)にいたるまで、約17万発の爆発性危険物を処分しています。
なお、平成19年4月以降は、海洋汚染防止法の改正により海中投棄処分を行っておりません。


昭和47年(1972)から現在までの実績(陸上自衛隊からの処分依頼を除く。)
出動回数 弾 数 総処理重量
845回 170,913発 335.0t

MENU

トップページ
沖縄基地隊紹介
広報・イベント案内
公募・入札情報等
沖縄水中処分隊
アクセス
海上自衛隊ホームページ
利用規約について