海上自衛隊幹部学校

交通案内 | リンク | サイトマップ | English

HOME / ニュース

 ニュース、お知らせ

 英国ドクトリン・センター(DCDC)長 ジョン・キングウェル少将の来校、第1海軍卿賞授与式

   英国ドクトリン・センター(DCDC)長ジョン・キングウェル少将が、国際安全保障及び東アジアの戦略環境に関する意見交換のため来日、この一環として6月10日(水)、本校に来校しました。

学校長表敬
   キングウェル少将は山下学校長を表敬し、英国の置かれている安全保障環境や英海軍の近年の動向について紹介するとともに、将来の日英関係の発展、特に海上自衛隊と英海軍の協力について、経験談を交えつつ意見交換しました。


意見交換会
   センター長の学校長表敬と並行し、DCDCスタッフと本校戦略研究会メンバーの間で意見交換を実施しました。DCDC訪問団からグローバルな戦略環境のトレンドに関するDCDCの分析結果について紹介があり、活発な議論が交わされました。


第1海軍卿賞授与式
   第1海軍卿賞とは、去る2013年12月3日、英国第1海軍卿兼海軍参謀長のジョージ・ザンベラス大将が本校を訪問された際、「海上自衛隊と英海軍の友好の証として、海上自衛隊幹部学校において執筆された優秀な論文に対して賞を授与したい」との提案があったことを受け、新たに設立されたものです。
   厳正な審査の結果、第67期幹部高級課程(現 海幕人事計画課要員班長) 佐藤まどか1等海佐が特別研究として執筆した「フォークランド紛争における強制外交 ―不十分な強制力と事態のエスカレーション―」が、栄えある第1海軍卿賞の第1回受賞論文として選考されました。
   今回キングウェル少将の来日にあたり、第1海軍卿ザンべラス大将から委任された同少将が、本校訪問の機会に合わせて授与式を行いました。