海上自衛隊幹部学校

交通案内 | リンク | サイトマップ | English

HOME / 幹部学校の紹介 / 海上防衛図演装置 / 海上防衛図演装置

 幹部学校の紹介

 海上防衛図演装置

 海上防衛図演装置

    海上防衛図演装置(以下、「図演装置」といいます。)は、昭和63年度から開発研究に着手し、平成7年度から第1世代の運用を開始しました。図演装置は、海上自衛隊のあらゆる任務に対応するために、第一世代から積み上げてきた資産を活用し、換装時におけるニーズに対応するとともに、技術動向を加味して、あるべき姿に向けて機能等を充実させています。


    図演装置は、現場の艦船、航空機の運用から政府の意思決定に基づく大規模な部隊運用までのシュミレーションが行え、平時から有事に至る幅広い状態に対応した図演を実施できます。また異なる2つの図演を同時に実施することができます。


>> 幹部学校における図演